千葉西総合病院の見学体験記千葉県

投稿日:2015年03月11日

投稿者:pirates

診療科消化器内科(胃腸科・肝胆膵)

見学時の補助

■宿泊補助あり
近隣のホテルでの宿泊(無償)

■交通費補助あり
往復分の交通費支給

■食事補助あり
社員食堂での昼食あり(無償)

見学の病院を選んだきっかけ

松戸市の中核病院であり、2014年に新しくなった病棟での実習を体験したいと思ったため。

見学当日のスケジュール(見学した診療科等)

08:30 集合、着替え
08:45 事務局による研修制度の説明
09:15 事務局による院内設備見学
10:00 レジデント2年生に同行し、病棟業務・内視鏡見学
12:30 職員食堂にて昼食
13:30 内視鏡見学
16:30 アンケート記入
17:00 終了

強い・おススメの科

■循環器内科

見学の注意点

宿泊する場合、見学の時期により近隣ホテルか院内かが異なる。
ホテルでの宿泊の場合、病院まで電車に乗る必要があるため若干不便。
また、最寄駅から病院までの道のりが分かりにくいため、事前に地図を確認しておいたほうが良い。

病院・設備について

電子カルテの使用:あり
5段階評価(1=悪い・5=良い):5


2014年に新しくなった病棟は、病院の事務局も自慢するほど。
特に心カテ室は、全国初の同時モニタリングが可能な高度なシステムである。
また、職員専用通路やエレベーターなど、患者と職員との導線を完全に分けることで、混雑時でもスムーズな移動ができるようになったとのこと。


人間関係・雰囲気について

研修医と関われたか→はい


研修医同士(5段階評価):4
指導医・上級医との関係(5段階評価):5
コメディカルとの関係(5段階評価):3


見学時には医局に人が少なく、研修医同士の交流に関してはあまり確認できなかったが、病棟ですれ違った際には近況を軽く報告しあうなど、少人数ならではの仲の良さは感じた。
今回はレジデント2年生についての見学であったが、病棟回診、内視鏡検査、患者へのムンテラなどの際には5年目の上級医が常についており、フィードバックが行われていて教育的であるように思われた。
ナースは比較的若い方が多い印象で、仲は良くも悪くもないといった感じである。

病院のお勧めポイント

特に循環器内科が有名であり、カテーテル治療の件数は日本一であるとのこと。
また、院長兼循環器内科部長の先生は全国的にも有名な方で、イヤーノートの執筆にも携わっているとのこと。
循環器内科志望であるなら、スタッフ・設備ともに充実した研修が受けられそうである。
また、救急車搬送台数は千葉県内で最多であり、松戸市を中心とした広大なエリアを担っているため、豊富な症例も経験できるとのことであった。

見学全体を通しての感想

今回はレジデント2年生に一日同行して、診療科にもよると思うが特に疲弊した様子もなく、学生に対しても丁寧に対応していただけた。
当直は2年目で8回/月程度だそうだが、適宜眠ることもできるとのこと。
毎週火曜に院内Drによるランチレクチャーが行われている以外は特に勉強会はなく、研修医の机には多くの専門書が置かれており、自主的に勉強している様子であった。

試験内容

■面接
学生1~3:面接官3(受験生のスケジュールにより異なる)
志望動機、進路についてなど。

■小論文
「理想の医師像」など。600字程度。
書類選考すると明言されているが、実際にはほぼ全員受験できるらしい。

この体験見学レポートの研修施設
千葉西
千葉西総合病院
〒270-2251
千葉県松戸市金ケ作107-1
TEL: 047-384-8111
FAX: 047-384-9403

関東エリア(東京以外)へ

体験記募集中
病院情報のチェックポイント 病院見学のトリセツ
人気の体験記
  • りんくう総合医療センター
    大阪府

    りんくう総合医療センター

    投稿者:くまこ

  • 福岡青洲会病院
    福岡県

    福岡青洲会病院

    投稿者:ミュウ

  • 聖マリア病院
    福岡県

    聖マリア病院

    投稿者:HAHAHA

  • 今給黎総合病院
    鹿児島県

    今給黎総合病院

    投稿者:ハミルトン

  • 鹿児島県

    鹿児島医療センター

    投稿者:Mitt

ページのトップへ

Copyright © 2011 Medical Principle Co., ltd. All Rights Reserved.