千葉県立東金病院の見学体験記千葉県

投稿日:2009年07月24日

投稿者:BRB1858

見学した理由

 千葉県立東金病院には、2泊3日の「地域医療連携研修」というプログラムがあり、これを体験したかったからというのが大きな理由です。この病院の医師は院長先生をはじめ、医療・医師教育に対して「熱いハート」をもっている先生が非常に多いと思います(医師の絶対数は必ずしも多くはありません)。また、地域医療連携は将来日本が進むであろう「病院完結型」ではなく、「地域完結型」の医療を実践する上で中核となるものです。医療は病院の中だけで行われているものではないということを肌で感じることができました。特に将来家庭医・総合診療医・プライマリーケア医を目指す人には一度見学するのをお勧めします。試験の詳細については、私は受験しておりませんので、病院ホームページや見学の際に各自確認してください。

見学のスケジュール

 見学日は自由です。特に日数制限もありません。病院の中だけだと内科、外科、小児科くらいしかなかったと思いますので、1日で見学できてしまうはずです。連絡先ですが、私は院長先生と事前に知り合っていたこともあり直接連絡を取り合ってしまったため、初めて見学する際にどこにメールすればいいのかは病院のホームページなどでご確認下さい。また、この病院の目玉は、先述しました「地域医療連携研修」だと思います。1泊2日、1日でも可能だとは思いますが、どうしても研修時間が短くなってしまうので希望する方は2泊3日がお勧めです。宿泊は病院が当直室一部屋を貸してくださいます。

見学を終えてみて印象に残った内容

 この病院の特徴は「わかしおネットワーク」と呼ばれるITと電子カルテシステムをフル活用した地域医療連携の取り組みです。この地域の患者さんのデータは東金病院及び連携の診療所、薬局などで共有されています。患者さんに対して、普段はかかりつけの診療所で診察し、大きな検査、緊急性のある場合は中核病院である東金病院で診療…という循環型の医療を実践している地域は、全国的にも珍しいのではないでしょうか。薬局でも薬剤師さんが患者さんの情報を管理しているので、病院では対応できない薬の細かいアドバイスも可能です。医師には話さないことを薬剤師には話すという患者さんも多いので、真の包括的なキュア・ケアが実践されていると言えます。

 また、東金病院は在宅医療を行っている開業医の先生とも連携しているので、これも見学することができます。大学病院ではまず見ることができない分野ですし、今何かと話題となっている介護の現場も生で体験することができるのでお勧めです。人によってはかなり衝撃を受けるかもしれません…。

この体験見学レポートの研修施設
千葉県立東金病院
〒283-8588
千葉県東金市台方1229
TEL: 0475-54-1531
  • レジナビで施設情報を見る

関東エリア(東京以外)へ

体験記募集中
病院情報のチェックポイント 病院見学のトリセツ
人気の体験記
  • りんくう総合医療センター
    大阪府

    りんくう総合医療センター

    投稿者:くまこ

  • 福岡青洲会病院
    福岡県

    福岡青洲会病院

    投稿者:ミュウ

  • 聖マリア病院
    福岡県

    聖マリア病院

    投稿者:HAHAHA

  • 今給黎総合病院
    鹿児島県

    今給黎総合病院

    投稿者:ハミルトン

  • 鹿児島県

    鹿児島医療センター

    投稿者:Mitt

ページのトップへ

Copyright © 2011 Medical Principle Co., ltd. All Rights Reserved.