亀田総合病院の見学体験記千葉県

投稿日:2016年02月10日

投稿者:TEVA

診療科総合診療科(家庭医), 血液内科

見学の病院を選んだきっかけ

全国的に有名な病院で、実際にどのような研修が行われているのか興味があったから。



見学当日のスケジュール(見学した診療科等)


<1日目 総合内科>
9:00 チームカンファレンス
午前 研修医について病棟業務

昼食

午後 病棟業務


<2日目 血液内科>
午前 回診

昼食

午後 担当患者の症例検討・診察

骨髄生検見学



強い・おすすめの科

■内科
■総合診療科(家庭医)

見学の注意点

東京からバスが出ているが3時間弱かかるため、時間に余裕を持って現地入りすると良い。
周囲に飲食店等はないため、院内食堂の営業時間を把握しておく必要がある。

病院・設備について

電子カルテの使用:あり
5段階評価(1=悪い・5=良い):4

やや複雑な作りをしているが、医療者と患者の動線を分ける、外来棟のデザインにテーマがあるなど、細部にこだわりを感じる病院であった。実際に見学してみると移動方法を覚えるのに時間がかかったため、できるだけ研修医や上級医と共に行動することを心がけるか、いざというときのためにピッチの番号を事前に聞いておいたほうが良い。


人間関係・雰囲気について

研修医と関われたか→はい

研修医同士(5段階評価):4
指導医・上級医との関係(5段階評価):5
コメディカルとの関係(5段階評価):4

評判通り、かなり教育的な研修ができると感じた。カンファレンスではもちろんのこと、病棟業務中の様々な場面で上級医によるミニレクチャーが始まるため、常に自分で考える力がつく。フィードバックの機会も与えられるため、実際に理解していることを他人に説明するアウトプットの能力も磨かれる。

病院のお勧めポイント

教育熱心な上級医に囲まれて様々なビジョンを持った同期と頑張りたいという方におすすめ。勉強に集中できる環境と、わからないことをすぐに聞ける雰囲気がとても良いと感じた。研修医の方の中には具体的な将来像を描いている人もいたが、勉強は好きだが将来何になりたいか全く決まっていないという人にとっても、様々な価値観に触れ合うことで自分の進みたい道が見えると感じたので、具体的なビジョンがある人にもない人にもおすすめできるのではないかと思う。

見学全体を通しての感想

見学生にも丁寧に教えて下さり、その教育的な雰囲気が魅力的に感じた。指導医がシニアに教え、ジュニアにシニアが教えてもらうといういわゆる屋根瓦式の指導体制を目の当たりにして、インプットとアウトプットの両方の力がつくと感じた。


試験内容

■面接
意外とキャラ重視という話を聞いた。

■筆記
国試レベルだそうです。

この体験見学レポートの研修施設
亀田総合病院
〒296-8602
千葉県鴨川市東町929
TEL: 04-7092-2211
  • レジナビで施設情報を見る

関東エリア(東京以外)へ

体験記募集中
病院情報のチェックポイント 病院見学のトリセツ
人気の体験記
  • りんくう総合医療センター
    大阪府

    りんくう総合医療センター

    投稿者:くまこ

  • 福岡青洲会病院
    福岡県

    福岡青洲会病院

    投稿者:ミュウ

  • 聖マリア病院
    福岡県

    聖マリア病院

    投稿者:HAHAHA

  • 今給黎総合病院
    鹿児島県

    今給黎総合病院

    投稿者:ハミルトン

  • 鹿児島県

    鹿児島医療センター

    投稿者:Mitt

ページのトップへ

Copyright © 2011 Medical Principle Co., ltd. All Rights Reserved.