滋賀県立成人病センターの見学体験記滋賀県

投稿日:2018年01月24日

投稿者:no name

診療科泌尿器科

見学の病院を選んだきっかけ

市中病院だが研究所も併設されており専門性の高い施設であると思ったから。

見学当日のスケジュール(見学した診療科等)

<1日目 泌尿器科>
8:30 受付、担当研修医に挨拶
9:00 手術見学(泌尿器)
12:00 昼食(研修医と)
13:30 院長へ挨拶
14:00 臨床研修担当者と共に院内の施設
の見学(ERや内視鏡室など)
15:30 ER初療見学
17:00 見学終了

強い・おすすめの科

■内科
■外科
■泌尿器科
■放射線科
■病理診断科
■緩和ケア

見学の注意点

守山駅からバスが出ているので交通の便は問題ないと思います。特に参考書などは持っていかなくてもよいかと思います。

病院・設備について

電子カルテの使用:あり
5段階評価(1=悪い・5=良い):4
見学に行った当時は病院の建物が古いところと新しいところが混在していたが、現在は全て立て替えてきれいになったとのことです。

人間関係・雰囲気について

研修医と関われたか→はい
研修医同士(5段階評価):5
指導医・上級医との関係(5段階評価):5
コメディカルとの関係(5段階評価):5
医局の中の雰囲気もすごくアットホームでした。
研修医の先生方は、どの先生も勉強熱心な印象でした。内視鏡などの上級医の仕事にも積極的にサポートをし、合間を見つけては機械を触ったり教えてもらったりしているのがとても印象的でした。
競争をしているというよりは、研修医同士がお互いに学んだことを共有している感じがしました。

病院のお勧めポイント

専門性が高い病院なので将来の専攻科が既に決まっている方にはお勧めだと思います。特に内科志望の方は、新専門医制度に対応したプログラムになっているのでいいみたいです。外科専門医制度にも対応しているので将来の道筋がしっかり決まっている方には本当におすすめだと思います。救急は、この病院自体はそこまで有名ではないのですが、研修期間で滋賀県済生会病院(3次救急)での研修を行いますし、11か月ある自由選択期間でも滋賀県済生会病院での救急研修に行けるので、救急に関してもプログラム自体でそこまで劣ることはないと思います。

見学全体を通しての感想

院長や臨床研修担当者、研修医の先生方はみなさん本当にやさしかったです。また、京都大学系列の病院ですが、出身大学による採用の優劣も全くないみたいで、やる気のある学生にどんどん来てほしいという印象でした。滋賀県なので、給料は京阪神地域に比べて高いので働き甲斐もあると思います。また、3年目以降を見据えた研修を早期からできるので初期研修が終わってからのスタートダッシュで躓くことはないと思われます。また、個人的な印象ですが、老年科外来というのもあって、成人病センターというアカデミックな病院ならではの組織もあるので魅力的でした。

この体験見学レポートの研修施設
滋賀県立成人病センター
滋賀県立成人病センター
〒524-8524
滋賀県守山市守山五丁目4番30号
TEL: 077-582-5031
  • レジナビで施設情報を見る

関西エリアへ

体験記募集中
病院情報のチェックポイント 病院見学のトリセツ
人気の体験記
  • 半田市立半田病院
    愛知県

    半田市立半田病院

    投稿者:アピ

  • 札幌東徳洲会病院
    北海道

    札幌東徳洲会病院

    投稿者:かみある

  • 市立加西病院

    兵庫県

    市立加西病院

    投稿者:0

  • 自治医科大学附属病院
    栃木県

    自治医科大学附属病院

    投稿者:ねじまき鳥

  • 市立大町総合病院
    長野県

    市立大町総合病院

    投稿者:きゅん

ページのトップへ

Copyright © 2011 Medical Principle Co., ltd. All Rights Reserved.