済生会京都府病院の見学体験記京都府

投稿日:2020年06月24日

投稿者:すだっちゃん

診療科内科, 消化器内科(胃腸科・肝胆膵)

見学時の補助

■交通費補助あり
所属大学から病院所在地まで直線100km以上離れている際には交通費補助あり。
■食事補助あり
お昼はお弁当を用意してくださった。


見学の病院を選んだきっかけ

近畿圏の市中総合病院だったから。

見学当日のスケジュール(見学した診療科等)

<1日目 消化器内科・小児科>
8:30 集合
9:00 上部消化管内視鏡検査見学
12:00 昼食
13:00 小児科外来見学
16:00 胆道造影検査見学
17:00 解散


強い・おすすめの科

■内科 
■消化器内科(胃腸科・肝胆膵) 

見学の注意点

朝は8時30分に集合なので遠方のひとは前日近畿圏に泊まっていないと厳しい。

病院・設備について

電子カルテの使用:あり
5段階評価(1=悪い・5=良い):4


病院は新築という訳ではないがキレイだった。病棟もコンパクトにまとまっており、研修しやすそうだった。

人間関係・雰囲気について

研修医と関われたか→はい

研修医同士(5段階評価):5
指導医・上級医との関係(5段階評価):5
コメディカルとの関係(5段階評価):5


消化器内科の先生が案内してくださった。案内の途中でも、コメディカルの方々とすれ違った際には互いに冗談を言い合ったりしており、雰囲気は非常によかった。

病院のお勧めポイント

消化器内科が有名であり、将来は消化器内科・消化器外科に進もうと決めている人には非常にオススメ。また、週一回、消化器内科の先生が勉強になる症例をメールで配信し、翌週解説する内科症例検討道場という企画があり、直接自分が診ていない症例に関しても糧にすることができる。市中の中規模病院であり、まずはコモンな疾患にできるようになりたいと考える人にとっては、理想的な研修環境だと思う。

見学全体を通しての感想

スタッフ間の関係が良好で、初期研修では余計なストレスなく研修を行うことができると感じた。また、臨床研修担当の先生が、研修医に過大な負担がかかることのないよう、ローテートの順番や期間を配慮してくださるとのことで、非常に教育的な環境が整っている。手技に関しても積極的で、1年目で研修医に必要なほとんどの手技は経験できるとのことなので、後期研修にむけて万全の土台を作ることができると思う。

この体験見学レポートの研修施設
済生会京都府病院画像
済生会京都府病院
〒617-0814
京都府長岡京市今里南平尾8
TEL: 075-955-0111
  • レジナビで施設情報を見る

関西エリアへ

体験記募集中
病院情報のチェックポイント 病院見学のトリセツ
人気の体験記
  • 宇治徳洲会病院
    京都府

    宇治徳洲会病院

    投稿者:ポール

  • 太田記念病院
    群馬県

    太田記念病院

    投稿者:ぐんまちゃん

  • 利根中央病院

    群馬県

    利根中央病院

    投稿者:おこめ

  • 札幌東徳洲会病院
    北海道

    札幌東徳洲会病院

    投稿者:かみある

  • 自治医科大学附属病院
    栃木県

    自治医科大学附属病院

    投稿者:ねじまき鳥

ページのトップへ

Copyright © 2011 Medical Principle Co., ltd. All Rights Reserved.