国立病院機構 南和歌山医療センターの見学体験記和歌山県

投稿日:2018年05月23日

投稿者:ミッチー

診療科呼吸器内科, 放射線科, 救急救命科, 麻酔科

見学時の補助

■宿泊補助あり
近隣のホテルに宿泊
■交通費補助あり
実費支給
■食事補助あり
見学当日の食事は病院食堂にて頂ける

見学の病院を選んだきっかけ

南和歌山の地域に魅力を感じた。また、自大の先輩がいたため。

見学当日のスケジュール(見学した診療科等)

<1日目 放射線、救急、呼吸器内科、麻酔科など>
8:30 集合
病棟見学
12:00 昼食
13:00 手術見学
15:00 ER見学など
17:00 ディスカッション
18:00 解散

強い・おすすめの科

■外科 
■放射線科 
■救急救命科

見学の注意点

特に救急や放射線治療が強いように感じました。外科も多くの手術を経験できるため、おすすめです。
雰囲気もよく、皆いきいきと働いていました。
地域医療をやりたい人には間違いなくおすすめ。逆に、アカデミックな道に進みたい人には不向きかもしれません。

病院・設備について

電子カルテの使用:わからない
5段階評価(1=悪い・5=良い):4


一部古い設備もあったが、概ね満足できると思います。
売店や食堂に不便ないと思います。食堂の食事は美味しかったですが、メニューはそう多くはないので、グルメな人は飽きるかもしれません。
医局も見ることができましたが、特に気になる点はなく、普通の医局、という感じでした。

人間関係・雰囲気について

研修医と関われたか→なし


病院全体の雰囲気はとても良かったです。大学病院の先生にありがちな、威圧的な雰囲気は全くありません。全員フランクな感じでした。先生とコメディカルの人たちの会話も聞きましたが、上下意識は全く感じず、とても良い関係でした。この病院の一番良かったところは人間関係の良さだと思います。近くの病院と比べて、地元出身の方が少ないので、縁がない人でも溶け込みやすいと思います。

見学全体を通しての感想

先生方は皆優しく、気さくな方が多いです。和歌山県立医科大学の関連病院で、ご出身の先生も多いです。
地元出身の人は少なく、医局から派遣されている人が多かったです。なので、あまり縁がない人でも馴染めそうです。
総合的に見て、とてもおすすめできる病院だと思います。

この体験見学レポートの研修施設
南和歌山医療センター
国立病院機構 南和歌山医療センター
〒646-8558
和歌山県田辺市たきない町27-1
TEL: 0739-26-7050
  • レジナビで施設情報を見る

関西エリアへ

体験記募集中
病院情報のチェックポイント 病院見学のトリセツ
人気の体験記
  • 宇治徳洲会病院
    京都府

    宇治徳洲会病院

    投稿者:ポール

  • 太田記念病院
    群馬県

    太田記念病院

    投稿者:ぐんまちゃん

  • 利根中央病院

    群馬県

    利根中央病院

    投稿者:おこめ

  • 札幌東徳洲会病院
    北海道

    札幌東徳洲会病院

    投稿者:かみある

  • 自治医科大学附属病院
    栃木県

    自治医科大学附属病院

    投稿者:ねじまき鳥

ページのトップへ

Copyright © 2011 Medical Principle Co., ltd. All Rights Reserved.