松阪市民病院の見学体験記三重県

見学時の補助

■交通費補助あり
往復分支給あり
■食事補助あり
昼食無料券あり

見学の病院を選んだきっかけ

入院患者は急性期の患者から慢性期の患者まで多種多様であり、common diseaseを幅広く学ぶことができると思ったから。また、中規模公立病院であるため研修については柔軟な対応が可能と先輩から聞いたから。

見学当日のスケジュール(見学した診療科等)

<1日目 消化器内科 循環器内科>
9:00 集合
9:30 消化器内科 外来と処置見学
11:00 循環器内科 外来と処置見学
13:00 昼食
14:00 病院内案内
15:00 副院長と研修担当の先生による面談

強い・おすすめの科

■内科
■循環器内科 
■消化器内科(胃腸科・肝胆膵) 

見学の注意点

持ち物は白衣・聴診器。

病院・設備について

電子カルテの使用:あり
5段階評価(1=悪い・5=良い):5


大きい病院ではないが、比較的天井が高くて開放感があった。最近は新しい設備導入に力を入れているとのことだった。

人間関係・雰囲気について

研修医と関われたか→はい

研修医同士(5段階評価):5
指導医・上級医との関係(5段階評価):5
コメディカルとの関係(5段階評価):5


研修医は1学年5~6人で個性豊かなメンバーが集まっていて楽しいと言っていた。上級医だけではなく看護師を含めたスタッフ皆さんが優しく接してくださる環境で、非常に心強いだろうなと感じた。

病院のお勧めポイント

研修内容は柔軟に対応することが可能なため、希望に応じて手技を沢山経験する機会も得られる。腹部エコー、心エコーはもちろんのこと、上部消化管内視鏡や気管支内視鏡検査を始めとして、下部消化管内視鏡やCTガイド下肺生検を経験させていただけたり、心臓カテーテル検査にてカテーテルを実際に途中まで挿入させて頂けるなど、各々の研修医のやる気に応じて様々な貴重な経験をさせてもらえる。

見学全体を通しての感想

手技を教えてくれる上級医の先生方は多忙な中でも、親身になって指導して下さるようだ。学会発表等でも各種学会地方会へ発表させて頂く機会も与えてもらえ、病院側の研修内容に対するサポートは厚く、研修医にとって申し分ない環境に身を置くことができる。

試験内容

■面接
学生1人: 面接官3人
大学で励んだこと、将来何科志望か、なぜこの病院を受験したのかについて聞かれた。面接官は先生2名と看護師長。15分くらいで終了した。

この体験見学レポートの研修施設
松阪市民病院
〒515-8544
三重県松阪市殿町1550番地
TEL: 0598-23-1515(代表)

関西エリアへ

体験記募集中
病院情報のチェックポイント 病院見学のトリセツ
人気の体験記
  • 宇治徳洲会病院
    京都府

    宇治徳洲会病院

    投稿者:ポール

  • 太田記念病院
    群馬県

    太田記念病院

    投稿者:ぐんまちゃん

  • 利根中央病院

    群馬県

    利根中央病院

    投稿者:おこめ

  • 札幌東徳洲会病院
    北海道

    札幌東徳洲会病院

    投稿者:かみある

  • 自治医科大学附属病院
    栃木県

    自治医科大学附属病院

    投稿者:ねじまき鳥

ページのトップへ

Copyright © 2011 Medical Principle Co., ltd. All Rights Reserved.