神戸市立医療センター中央市民病院の見学体験記兵庫県

投稿日:2017年04月12日

投稿者:だいちゃん

診療科外科

見学時の補助

■宿泊補助あり
1泊¥2,500で三宮のホテルに宿泊できる。

■食事補助あり
見学プログラムに参加した場合、1日目自腹、2日目は基本おごってもらえる。

見学の病院を選んだきっかけ

救急が強く、アカデミックであること。大都市圏にある病院の割に待遇が良いという面も魅力的だった。

見学当日のスケジュール(見学した診療科等)

<1日目>
09:30 集合
10:00 初期研修プログラムの説明、後期研修医によるレクチャー
12:00 昼食
13:00 初期研修医に同行
15:00 初期研修医によるレクチャー
16:00 終了

<2日目 外科>
08:00 集合
08:30 手術見学
12:00 昼食
13:00 手術見学
17:00 終了

強い・おすすめの科

■内科 
■外科 
■救急救命科  
■麻酔科 

見学の注意点

ポートライナーの駅からはある程度近い。夏場は院内がまあまあ暑いので、ノーネクタイの方が楽かもしれない。マッチングを考えている場合は過去問をもらっておいた方が良い。

病院・設備について

電子カルテの使用:あり
5段階評価(1=悪い・5=良い):5

病院は5年ほど前に新築されたものでとてもきれい。設備の更新も早そう。

人間関係・雰囲気について

研修医と関われたか→はい

研修医同士(5段階評価):5
指導医・上級医との関係(5段階評価):4
コメディカルとの関係(5段階評価):4

研修医室があり、とても賑やかであった。外科を見学した際に初期研修医がいなかったのでそのあたりの事情は不明であるが、上級医と後期研修医の関係は良好であるように思えた。

病院のお勧めポイント

救急が見たい人、京大に入局を考えている人、大勢で研修したい人にお勧めだと思います。

見学全体を通しての感想

後期研修医が多い病院なので、初期研修ではあまり雑用がないような印象だった。

試験内容

■面接
学生1人: 面接官3人
面接は1:3×7分×3回。1回目は院長などの幹部の方々との面接で基本的に雑談。2回目は看護師やMSWの方々とでチーム医療はどのような場面で必要になるかという質問。2回目は少しきびしめ。3回目は指導医の方々でこれもほぼ雑談。志望理由や自己PRはなかった。

■筆記
110分で100点。確実にマッチしたいのであれば内科専門医試験や各専門医試験に目を通しておくべきだと思った。

■その他
英語が20点で50分。こちらはあまり難しくはないが、論文だけではなく英語のニュースサイトも見ておいた方がいいかも。

この体験見学レポートの研修施設
神戸市立医療センター中央市民病院
神戸市立医療センター中央市民病院
〒650-0047
兵庫県神戸市中央区港島南町2丁目1-1
TEL: 078-302-4321
  • レジナビで施設情報を見る

関西エリアへ

体験記募集中
病院情報のチェックポイント 病院見学のトリセツ
人気の体験記
  • りんくう総合医療センター
    大阪府

    りんくう総合医療センター

    投稿者:くまこ

  • 福岡青洲会病院
    福岡県

    福岡青洲会病院

    投稿者:ミュウ

  • 聖マリア病院
    福岡県

    聖マリア病院

    投稿者:HAHAHA

  • 今給黎総合病院
    鹿児島県

    今給黎総合病院

    投稿者:ハミルトン

  • 鹿児島県

    鹿児島医療センター

    投稿者:Mitt

ページのトップへ

Copyright © 2011 Medical Principle Co., ltd. All Rights Reserved.