岸和田徳洲会病院の見学体験記大阪府

見学時の補助

■宿泊補助あり
院内の当直室に宿泊できます。

■交通費補助あり
大学から帰省先から病院までの交通費、領収書が必要になります。

■食事補助あり
昼食は職員食堂を利用して、朝食はおにぎり、夕食は弁当を頂けます。

■その他補助あり
医局内には自由に利用できる自販機やカップ麺を常備されています。

見学の病院を選んだきっかけ

大阪南部から集まる救急疾患症例が豊富にあり、救急に強い病院として有名であるため。

見学当日のスケジュール(見学した診療科等)

<1日目 救急科>
9:30 集合・施設案内
10:30 ER/救急科見学
12:00 昼食
13:00 総合内科の教育回診
19:00 夕食
その後 救急当直見学(希望者のみ)

<1日目 総合診療科>
7:00 ER モーニングカンファレンス
8:00 総合内科 カルテ回診
9:30 総合内科 病棟回診
12:00 昼食
13:00 解散

強い・おすすめの科

■消化器内科(胃腸科・肝胆膵)
■総合診療科(家庭医)
■心臓血管外科
■救急救命科

見学の注意点

事務方に要望をお伝えしておくと、適切な見学を組んで頂けますが、基本的に1泊2日または2泊3日になります。かなりの患者さんの多さに圧倒されましたが、初期研修医がファーストタッチを全て行い、診察から検査まで実施されている姿は印象に残りましたので、日昼だけでなく、ぜひ夜間当直も見学されると雰囲気が掴めると思いました。

病院・設備について

電子カルテの使用:あり
5段階評価(1=悪い・5=良い):5


病院の規模に比較して、医療機器が最精鋭のものを設備されていたり、医局内や当直室も綺麗に清掃されており、働く環境としては適切であると思いました。

人間関係・雰囲気について

研修医と関われたか→はい

研修医同士(5段階評価):5
指導医・上級医との関係(5段階評価):5
コメディカルとの関係(5段階評価):3


病院の規模に比較すると、初期研修医の人数が少ないように採用されており、研修医同士の仲も良く、お互いに助け合っておられるように映りました。一つの診療科を複数の研修医が回ることがないので、症例が豊富にあり、足りない部分は指導医からレクチャーやカンファレンスで十分なアドバイスを頂いていました。

病院のお勧めポイント

大阪府随一の救急搬送台数を誇る病院であるので、ERや救急を志望される医学生には症例数では困らないと思います。意欲があれば手技なども沢山経験させて、自分で診察から検査、治療まできちんとこなせるように思います。

見学全体を通しての感想

今回は救急・ERの現場を初期研修医に付き添って、研修医の仕事量は多いですが適切なフィードバックも受けられるので、質と量をどちらもこなせる環境であると感じました。先生方は個性豊かで、お話しがしやすく、コメディカルの方との環境もよく、救急科はとても良い雰囲気でした。

試験内容

■その他
なし

この体験見学レポートの研修施設
岸和田徳洲会病院画像
岸和田徳洲会病院
〒596-8522
大阪府岸和田市加守町4-27-1
TEL:072-445-9795
  • レジナビで施設情報を見る

関西エリアへ

体験記募集中
病院情報のチェックポイント 病院見学のトリセツ
人気の体験記
  • 宇治徳洲会病院
    京都府

    宇治徳洲会病院

    投稿者:ポール

  • 太田記念病院
    群馬県

    太田記念病院

    投稿者:ぐんまちゃん

  • 利根中央病院

    群馬県

    利根中央病院

    投稿者:おこめ

  • 札幌東徳洲会病院
    北海道

    札幌東徳洲会病院

    投稿者:かみある

  • 自治医科大学附属病院
    栃木県

    自治医科大学附属病院

    投稿者:ねじまき鳥

ページのトップへ

Copyright © 2011 Medical Principle Co., ltd. All Rights Reserved.