岸和田徳洲会病院の見学体験記大阪府

投稿日:2018年08月29日

投稿者:ライフフォース

診療科救急救命科, 総合診療科(家庭医)

見学時の補助

■宿泊補助あり
院内当直室への宿泊
■交通費補助あり
4年生は片道、5年生以上は往復の交通費支給あり
■食事補助あり
医局の食べ物、院内食堂、弁当などお金はかかりません

見学の病院を選んだきっかけ

大阪府下随一の救急搬送数を誇り、初期研修医も多くの経験を積めるということで、興味を持ち見学をしたいと思った。交通費がもらえるというところも魅力的であったから。

見学当日のスケジュール(見学した診療科等)

<1日目 救急科>
9:30 集合・施設案内
10:30 救急科見学
11:30 昼食
17:30 夕食
22:00 見学終了
<2日目 総合内科>
7:00 ER モーニングカンファレンス
8:00 総合内科カルテ回診
10:00 総合内科病棟回診
12:00 昼食
13:00 解散

強い・おすすめの科

■消化器内科(胃腸科・肝胆膵) 
■心臓血管外科
■救急救命科

見学の注意点

基本的には1泊2日もしくは2泊3日の宿泊ありの見学が基本です。徳洲会グループならではの救急科が売りなので、夜間当直を見学することになります。日中の見学に関しては希望すれば興味のある科を見学できます。救急科の他には、消化器内科、心臓血管外科が強いです。

病院・設備について

電子カルテの使用:あり
5段階評価(1=悪い・5=良い):5


テンプレートが用意されており、いちいち入力する手間が省けて非常に効率がよさそうだという印象を受けました。先生方も使い勝手はいいとおっしゃっていました。

人間関係・雰囲気について

研修医と関われたか→はい

研修医同士(5段階評価):5
指導医・上級医との関係(5段階評価):5
コメディカルとの関係(5段階評価):3


研修医同士に関しては、リフレッシュ旅行などの企画もあったりと、良好な関係を築かれているように感じました。また、病院の特性として、研修医の先生方が積極的に初期対応を行ったり、治療方針を決めていくのですが、上級医の先生からもしっかりとアドバイスをいただいていました。上級医の先生も話しやすい先生が多く、アドバイスも優しく行われていたように思います。

病院のお勧めポイント

救急の夜間当直は4日に1回程度、月7,8回となっており、回数的には多いかもしれませんが、初期対応などは初期研修医の先生が行うので、手技なども多く経験でき、非常に成長できる環境だと思います。初期研修医のうちからどんどん経験を積みたいという方にはオススメの病院だと思います。

見学全体を通しての感想

土地柄もあるとは思いますが、気さくな先生方が多く、たくさんの先生とお話しすることができました。忙しいとは思いますが、成長できる環境であるのは確かだと思いますし、オンとオフの切り替えがしっかりされた先生方が多く、楽しんで仕事をされているなという印象を受けました。

この体験見学レポートの研修施設
岸和田徳洲会病院
岸和田徳洲会病院
〒596-8522
大阪府岸和田市加守町4-27-1
TEL: 072-445-9795
  • レジナビで施設情報を見る

関西エリアへ

体験記募集中
病院情報のチェックポイント 病院見学のトリセツ
人気の体験記
  • 宇治徳洲会病院
    京都府

    宇治徳洲会病院

    投稿者:ポール

  • 太田記念病院
    群馬県

    太田記念病院

    投稿者:ぐんまちゃん

  • 利根中央病院

    群馬県

    利根中央病院

    投稿者:おこめ

  • 札幌東徳洲会病院
    北海道

    札幌東徳洲会病院

    投稿者:かみある

  • 自治医科大学附属病院
    栃木県

    自治医科大学附属病院

    投稿者:ねじまき鳥

ページのトップへ

Copyright © 2011 Medical Principle Co., ltd. All Rights Reserved.