神戸市立医療センター西市民病院の見学体験記兵庫県

投稿日:2013年06月28日

投稿者:小清水

診療科循環器内科, 救急救命科, 消化器内科(胃腸科・肝胆膵)

見学の病院を選んだきっかけ

消化器内科、特に内視鏡が日本有数の症例数で、規模も大学病院並み。
処遇もかなり良かったため。

見学当日のスケジュール(見学した診療科等)

(1)救急科
朝のカンファレンスでプレゼンと症例検討。
当直明けの研修医の先生が当直時に搬入された患者のプレゼンをし、診断や治療法などを発表し、それに対し指導医上級医が厳しく質問や指導をしていた。
研修医はプレゼン力も学ぶ事となる。
(2)消化器内科
内視鏡は症例数が多く、癌から検査まで色々あり、後期研修の先生が中心に行っている。
外来は肝細胞癌、炎症性腸疾患などコモンより一段上の疾患の患者が多く集まっていた。
(3)循環器内科
あまり強い科ではないらしく、救急でAMIなどが搬入されることはないという。

病院の雰囲気

(1)先生方について
先生方の仲は良く、研修医へは厳しくまた、優しく指導している。
コモンよりは1段上の疾患が多いため、優秀な先生が多く、専門医をとるために来ている後期研修の先生も多かった。
研修医の先生は皆仲が良く、面接重視の採用のために人間的に良い先生が多かった。
研修医の部屋は綺麗で中にベッドがあり仮眠をとることができる。
(2)患者さんについて
患者さんの層は比較的良く、診察にストレスがたまらないだろう。
また、外来では患者さんに説明するのは紙に書きながらゆっくり説明していて、患者さんからの信頼も厚い病院であることが想像できた。
(3)院内施設について
院内の施設(図書館や食堂)なども充実していて、どの科も総合的に勉強したいならとても良い。

病院のお勧めポイント

(1)過度に忙しくなく、色々と総合的に学ぶ事が出来ること。
どの科もまんべんなく中~高水準という印象だったので、まだ何を専門的に学びたいか、迷っている人にでもお勧めできる病院である。
(2)面接を重視して採用しているため研修医で変な人はいない。
(3)病院の規模は大きく、どこの科にも優秀な専門医がいるので分からない事などあってもすぐにコンサルできること。

全体を通しての感想

(1)病院として見学者に対して歓迎しているムードがある。
(2)見学者にも色々学ばせてくれて、時間がある際には是非勉強しにいくようお勧めしたい。
(3)患者の層が良く、病院内のコメディカルや院内の職員の雰囲気も良い。
(4)上級医も若い先生からかなりのベテランもいるので、色々な事が学べて充実するだろう。
(5)消化器内科の先生方は気さくな先生が多く、見学中も緊張せずに聞きたいことを沢山聞く事が出来た。

この体験見学レポートの研修施設
神戸市立医療センター西市民病院
神戸市立医療センター西市民病院
〒653-0013
兵庫県神戸市長田区一番町2丁目4番地
TEL: 078-576-5251
FAX: 078-576-5358
  • レジナビで施設情報を見る

関西エリアへ

体験記募集中
病院情報のチェックポイント 病院見学のトリセツ
人気の体験記
  • りんくう総合医療センター
    大阪府

    りんくう総合医療センター

    投稿者:くまこ

  • 福岡青洲会病院
    福岡県

    福岡青洲会病院

    投稿者:ミュウ

  • 聖マリア病院
    福岡県

    聖マリア病院

    投稿者:HAHAHA

  • 今給黎総合病院
    鹿児島県

    今給黎総合病院

    投稿者:ハミルトン

  • 鹿児島県

    鹿児島医療センター

    投稿者:Mitt

ページのトップへ

Copyright © 2011 Medical Principle Co., ltd. All Rights Reserved.