神戸市立医療センター中央市民病院の見学体験記兵庫県

投稿日:2015年07月01日

投稿者:ルーチェ

診療科救急救命科

見学時の補助

■宿泊補助あり
近くのホテルで宿泊料の半分負担していただける。

■食事補助あり
基本、指導してくださっている先生にごちそうになりました。

見学の病院を選んだきっかけ

関西の有名病院であり、救急・総合診療が充実しており「初期研修2年間でプライマリケアをしっかり学びたい」という自分のニーズに合っていたため。

見学当日のスケジュール(見学した診療科等)

<1日目>
07:30 集合
08:00 朝カンファレンス
08:30 救急外来見学(途中昼食含む) 
19:00 解散

<2日目>
07:30 集合
08:00 朝カンファレンス
08:30 救急外来見学(途中昼食含む) 
20:00 解散

<3日目>
07:30 集合
08:00 朝カンファレンス
08:30 救急外来見学(途中昼食含む) 
19:00 解散

強い・おススメの科

■総合診療科
■救急救命科

見学の注意点

三宮からポートライナーで10分、病院の補助が出るホテルからは5分程度。
この病院は救急が有名なので、救急で実際に研修医の先生がされている内容を見れば勉強になる。
見学時は皆、スーツで来ており白衣を持ってきて見学時に白衣に着替えていた。

病院・設備について

電子カルテの使用:あり
5段階評価(1=悪い・5=良い):5

病院はとても綺麗だった。
セキュリティもしっかりしていて、カードがないと入れない箇所があり、最初は迷子になってしまうこともあった。

人間関係・雰囲気について

研修医と関われたか→はい

研修医同士(5段階評価):5
指導医・上級医との関係(5段階評価):5
コメディカルとの関係(5段階評価):5

研修医の先生方が、「同期が本当に優秀」とおっしゃっている場面が度々あった。
難しい試験をパスした仲間として互いに切磋琢磨し、尊敬し合える関係なのかと感じた。
研修医室では、先生方仲良くされていてとても良い雰囲気だった。
上級医の先生にコンサルされている雰囲気もよさそうだった。

病院のお勧めポイント

採用はマッチングの試験の点数でほぼ決まるということなので、マッチング試験を国家試験だと思い勉強しないと間に合わないというお話も聞きました。
関西でプライマリケアをしっかり学びたいと思っており、優秀な同期と切磋琢磨し成長したいと思っている人には理想の病院だと思った。

見学全体を通しての感想

研修医の先生も上級医の先生も、こちらから質問すればとても多くのことを指導してくださり、大変勉強になった。
また実際に見学・試験に来ていた他大学の人達と話す機会があったが、意識の高い人が多く、このような環境で勉強できれば自分の成長につながるであろうと思えた。

試験情報

■面接
個人面接⇒グループ面接

個人面接
学生1人に対して面接官5人程度。
質問内容は事前に提出してある履歴書の内容に沿ったことが多かった。

グループ面接
学生5人に対して先生2人。
質問内容は研修医としての心構え等答えやすい内容だった。

■筆記
医学臨床問題100問。20-30問くらいが国試レベルだが、あとは国試レベルじゃとても対応できない。
実際、内科認定医試験等の過去問を解いたりしてしっかり準備した方がよさそう。

英語論文の内容に関する問題が20問なる。

この体験見学レポートの研修施設
神戸市立医療センター中央
神戸市立医療センター中央市民病院
〒650-0047
兵庫県神戸市中央区港島南町2丁目1-1
TEL:078-302-4321
FAX:078-302-7537
  • レジナビで施設情報を見る

関西エリアへ

体験記募集中
病院情報のチェックポイント 病院見学のトリセツ
人気の体験記
  • りんくう総合医療センター
    大阪府

    りんくう総合医療センター

    投稿者:くまこ

  • 福岡青洲会病院
    福岡県

    福岡青洲会病院

    投稿者:ミュウ

  • 聖マリア病院
    福岡県

    聖マリア病院

    投稿者:HAHAHA

  • 今給黎総合病院
    鹿児島県

    今給黎総合病院

    投稿者:ハミルトン

  • 鹿児島県

    鹿児島医療センター

    投稿者:Mitt

ページのトップへ

Copyright © 2011 Medical Principle Co., ltd. All Rights Reserved.