京都鞍馬口医療センターの見学体験記京都府

投稿日:2013年10月09日

投稿者:匿名

診療科消化器内科(胃腸科・肝胆膵)

見学の病院を選んだきっかけ

あるブログに、「社会保険病院はQOML(=医師自身のQOL)が高い」と書かれていたのを読んだからです。
その中でも京都社会保険病院はQOMLが高い病院であると聞いていました。

見学当日のスケジュール(見学した診療科等)

消化器内科を希望したので、当日は消化器内科の部長さんと見学をしました。
【午前】
◆ 病院の説明
◆ 先生の話を伺う
◆ 病院案内
◆ 胃カメラの見学

【午後】
◆ 研修医の先生方の話を伺う
◆ 手術の見学
◆ 副院長の話を伺う

病院の雰囲気

病院自体は京都駅から15分ほどの「鞍馬口駅」という駅の近くにあり、大変立地が良いです。
病院自体は少し古く、狭い中に手術室や外来の診察室などがある印象でした。
ただ、設備は充実しており、例えば消化器に関して述べると、昨年発売された最新の胃カメラが3台もありました。
研修医の先生方は少なかったですが、とても仲がよさそうでしたし、いわゆる体育会系のガツガツした感じとは真逆の、とても穏やかで安心感を与えてくれるような素敵な方ばかりでした。
女性医師の方が多いらしいです。

病院のお勧めポイント

既述のように大変設備が充実しています。
京都府立医科大学が距離という点でも交流という点でも大変近く、研究をしたくなったり特殊な症例を経験したくなったりしたら京都府立医科大学に派遣してもらえるなど、勉強に関しては大変自由度が高く、充実した研修ができる印象を持ちました。
すばらしい経歴を持つ先生方が多いのもは励みになると思います。
特に整形外科や血液内科は世界的に有名な先生がいらっしゃるそうです。

全体を通しての感想

聞いていたほどQOMLが高そうという訳ではなく、研修医の方々は大変忙しそうにしていました。
ただ、京都の病院はいわゆる野戦病院が多いので、その中ではQOMLが高いほうの病院になるのではないかなあと感じました。
給料は手取りで28万円ほどだと聞きました。
立地はよく、程よく研究もできるようなので、京都に就職したい方で、研究を視野に入れた方、平均的な忙しさや給料を求める方にはお勧めの病院だと思いました。

試験内容

面接と小論文らしいです。
小論文はアンケートのようなものらしいので、面接や見学時の態度などが重要なのではないでしょうか。

宿舎について

特に宿舎はないようで、病院の近くに借りている方が多かったです。

この体験見学レポートの研修施設
社会保険京都病院
京都鞍馬口医療センター
〒603-8151
京都府京都市北区小山下総町27
TEL: 075-441-6101
FAX: 075-432-0825

関西エリアへ

体験記募集中
病院情報のチェックポイント 病院見学のトリセツ
人気の体験記
  • りんくう総合医療センター
    大阪府

    りんくう総合医療センター

    投稿者:くまこ

  • 福岡青洲会病院
    福岡県

    福岡青洲会病院

    投稿者:ミュウ

  • 聖マリア病院
    福岡県

    聖マリア病院

    投稿者:HAHAHA

  • 今給黎総合病院
    鹿児島県

    今給黎総合病院

    投稿者:ハミルトン

  • 鹿児島県

    鹿児島医療センター

    投稿者:Mitt

ページのトップへ

Copyright © 2011 Medical Principle Co., ltd. All Rights Reserved.