東近江総合医療センターの見学体験記滋賀県

投稿日:2015年01月28日

投稿者:匿名

見学時の補助

■宿泊補助あり
当直室を利用できます。


■交通費補助あり

見学の病院を選んだきっかけ

大学での病院実習の一環として、2週間こちらの病院で研修がありました。

見学当日のスケジュール(見学した診療科等)

08:15  内科カンファレンス
 午前 内科系:外来や内視鏡検査の見学
     外科系:手術や外来の見学 
12:00  昼食
 午後 内科系:内視鏡検査、病棟業務、外来の見学
     外科系:手術や病棟業務の見学  
15:30  終了

強い・おススメの科

■呼吸器内科
■消化器内科
■総合診療科
■呼吸器外科
 

見学の注意点

アクセス:近江鉄道八日市駅からバスで約15分
持ち物:白衣、聴診器

病院・設備について

電子カルテの使用:あり
5段階評価(1=悪い・5=良い):5


新しい病棟が建てられ、外観、病棟、手術室と非常に綺麗です。
スキルラボも広くて、様々なシュミレーターがあり充実していると思います。

人間関係・雰囲気について

研修医と関われたか:はい


研修医同士(5段階評価):5
指導医・上級医との関係(5段階評価):5
コメディカルとの関係(5段階評価):5


大学から派遣された医師がたくさんおり、各科の垣根も低くカンファなども活発にコミュニケーションが行われております。
コメディカルの方々は学生に対しても非常に優しく、地域柄なのかなと感じました。
ちなみに、大学の研修医が6週間こちらで研修することになっています。

病院のお勧めポイント

県内唯一の結核病棟があり、結核症例を診ることができます。
また、地域柄患者の年齢層が大学よりも高いので、コモンな症例をはじめとして様々な疾患を勉強することができます。
毎朝のカンファレンスでは内科の各科の先生が全員で前日の入院患者、昨晩の救急患者の情報を共有することになっており、ディスカッションも活発に行われています。
毎日参加することでずいぶん鍛えられそうな印象を持ちました。

見学全体を通しての感想

大学の第二教育病院として位置づけであるため、大学との連携が非常に強く、大学からも多くの先生が来られています。
大学の研修医やポリクリの学生も一定期間こちらで実習を受けることになっており、このことからも教育体制は整っていると思います。

この体験見学レポートの研修施設
東近江総合医療センター
〒527-0044
滋賀県東近江市五智町255
TEL:0748-22-3030
  • レジナビで施設情報を見る

関西エリアへ

体験記募集中
病院情報のチェックポイント 病院見学のトリセツ
人気の体験記
  • りんくう総合医療センター
    大阪府

    りんくう総合医療センター

    投稿者:くまこ

  • 福岡青洲会病院
    福岡県

    福岡青洲会病院

    投稿者:ミュウ

  • 聖マリア病院
    福岡県

    聖マリア病院

    投稿者:HAHAHA

  • 今給黎総合病院
    鹿児島県

    今給黎総合病院

    投稿者:ハミルトン

  • 鹿児島県

    鹿児島医療センター

    投稿者:Mitt

ページのトップへ

Copyright © 2011 Medical Principle Co., ltd. All Rights Reserved.