東近江総合医療センターの見学体験記滋賀県

投稿日:2015年09月30日

投稿者:MT

診療科内科, 循環器内科, 救急救命科

見学時の補助

■宿泊補助あり
院内の研修医宿直室に泊まれます(シャワー付き・トイレは共同)

■交通費補助あり
出身大学から病院までの経路を算出、翌月に銀行振込(領収書等は不要)

■食事補助あり
当直実習の場合は、検食がでます

見学の病院を選んだきっかけ

知人が一度見学してよかったと言っていたので。
総合内科の育成に力を入れているから。

見学当日のスケジュール(見学した診療科等)

<1日目>
20:00 病院到着、説明、検食
21:00 救急外来
25:00 終了

<2日目>
08:00 名物カンファ
09:00 シミュレーター室実習(滋賀医大の学生とともに)
10:00 総合内科、循環器内科外来見学
12:00 昼食
13:00 病棟(研修医に同行)
14:00 副院長と面談、院内案内
16:00 終了

強い・おすすめの科

■総合診療科
■救急救命科

見学の注意点

アクセスは悪いです。京都駅からは①列車②高速バスがあります。
②の高速バスの方が、便利で早いです。京都駅→名神八日市で調べてみてください。
シャワー道具は必要です。タオルなどもありません。
食事はお昼は朝10時までにお弁当をオーダーできます。(500円 おいしかった)
院内にコンビニあります(朝は7時半から)

病院・設備について

電子カルテの使用:あり
5段階評価(1=悪い・5=良い):4

入院棟・手術室・内視鏡室などは新棟にあり、新しいです。
外来棟も外見は古いですが、内装は改築されており、きれいでした。
また、教育用シミュレーターの設置に力をいれており、大学病院よりも充実していました。
メーカーの人曰く、全国でもトップの機材の充実度とのことです。

人間関係・雰囲気について

研修医と関われたか→はい

研修医同士(5段階評価):5
指導医・上級医との関係(5段階評価):5
コメディカルとの関係(5段階評価):4

研修医は滋賀医大から地域医療で6週間きている2年生と、1年間東近江で研修する1年生の5名でした。
研修医室は学生と研修医が楽しく集える空間になっていました。(仕事するには別の部屋に行くほうがよさそうです)
上級医の先生はかなり熱心で、教えるのが上手でした。
当直から外来まで、僕もかなり勉強になる時間でした。
看護士さんは年配の方が多いですが、優しいですし、手際が良い印象です。

病院のお勧めポイント

滋賀医大から多くの指導医クラスの先生が来ており、大学並みの教育を市中病院の環境で受けられるというのが最大の強みです。
総合内科の副院長は「最先端の教育を目指す」というビジョンを持っており、朝の内科全科でのカンファレンスは非常に勉強になりました。
教育病院という印象が強く、しっかり教えていただけます。
研修医の仕事もものすごく忙しいわけではなく、丁寧に勉強できます。

見学全体を通しての感想

アクセス悪いというファーストインプレッションが覆される2日間でした。
総合内科を中心に研修したい私にとっては、教育環境・文化は申し分ないものでした。
やはり、ネックはアクセスと給与だと思います(低くはないですが、高くもないです)。
2日間見学して、本当に居心地がよかったのは、先生・スタッフの温かい雰囲気からだったのだと思います。
交通費も出していただけるので、一回見に行くのは良いと思います。

この体験見学レポートの研修施設
東近江総合医療センター
〒527-0044
滋賀県東近江市五智町255
TEL:0748-22-3030
  • レジナビで施設情報を見る

関西エリアへ

体験記募集中
病院情報のチェックポイント 病院見学のトリセツ
人気の体験記
  • 半田市立半田病院
    愛知県

    半田市立半田病院

    投稿者:アピ

  • 札幌東徳洲会病院
    北海道

    札幌東徳洲会病院

    投稿者:かみある

  • 市立加西病院

    兵庫県

    市立加西病院

    投稿者:0

  • 自治医科大学附属病院
    栃木県

    自治医科大学附属病院

    投稿者:ねじまき鳥

  • 市立大町総合病院
    長野県

    市立大町総合病院

    投稿者:きゅん

ページのトップへ

Copyright © 2011 Medical Principle Co., ltd. All Rights Reserved.