明石医療センターの見学体験記兵庫県

投稿日:2013年06月28日

投稿者:小清水

診療科呼吸器内科, 消化器内科(胃腸科・肝胆膵)

見学の病院を選んだきっかけ

病院の規模が中規模で、すべての科が中~高水準で、まだ専門を何にするかはっきり決まっていない人でも充実した研修を行えると思ったから。

見学当日のスケジュール(見学した診療科等)

(1)呼吸器内科
9時からのカンファレンスでは指導医が、回診前に全ての患者さんの画像や検査結果を丁寧に説明しておりとても熱心で勉強になる時間だった。
回診では、実際に学生や研修医が聴診器で聞きながら指導医に指導してもらいながら、進めていった。
(2)消化器内科
内視鏡と外来の見学をしたが、内視鏡では癌から検査、外来でも癌や、肝硬変、炎症性腸疾患など、大学病院とはいかなくとも、わりと専門性の高い疾患をみる事ができて、勉強になった。

病院の雰囲気

(1)きれいな中規模病院で、疾患の範囲もコモンよりは高く、将来どの専門をとるにしても満足した2年間を送ることができるだろう。
(2)患者の層が高く、先生方も割と気さくな先生が多く、分からない事には丁寧に答えてくれた。
(3)今後新たに病院を建設中なので救急科などが充実するのかもしれないが、地域密着型というような雰囲気の病院なので、コモンの疾患も増えるのではないだろうか。
(4)クラークさんや、看護師さんが優しく、また、他科の先生とも仲が良く、緊張せずに学ぶ事が出来る。

病院のお勧めポイント

研修医室は男女別に綺麗な部屋があった。
食堂も綺麗で大学病院や市中病院でもここまで綺麗な病院はなかなかなかった。
学生が実習に来ているので指導医の教え方もしっかりしており、大学でポリクリが苦手だった人にもお勧めである。
また、カンファレンスでの画像や検査などの説明が大変よかった。
医師の休憩室で他科の先生とコミュニケーションがとれて他科の先生たちとの垣根が低く、良かった。

全体を通しての感想

中規模病院なので、将来総合内科や家庭医を目指す人から専門性の高い科に行きたい人でもまずは、このような病院で多くの疾患と患者さんを診て勉強するのも良いと感じた。
またどの科もコモン~難疾患まであるので2年間の勉強の場としてはとても良いのではないだろうか。
また、どの科でも後期研修医が多く、分からない事等を気軽に聞く事が出来る雰囲気だった。
今年から採用試験が変わるらしいのでその点が心配だが、基本的に面接での人間性ややる気を重視するようだ。

この体験見学レポートの研修施設
明石医療センター
明石医療センター
〒674-0063
兵庫県明石市大久保町八木743-33
TEL: 078-936-1101
FAX: 078-936-7456
  • レジナビで施設情報を見る

関西エリアへ

体験記募集中
病院情報のチェックポイント 病院見学のトリセツ
人気の体験記
  • 半田市立半田病院
    愛知県

    半田市立半田病院

    投稿者:アピ

  • 札幌東徳洲会病院
    北海道

    札幌東徳洲会病院

    投稿者:かみある

  • 市立加西病院

    兵庫県

    市立加西病院

    投稿者:0

  • 自治医科大学附属病院
    栃木県

    自治医科大学附属病院

    投稿者:ねじまき鳥

  • 市立大町総合病院
    長野県

    市立大町総合病院

    投稿者:きゅん

ページのトップへ

Copyright © 2011 Medical Principle Co., ltd. All Rights Reserved.