市立豊中病院の見学体験記大阪府

投稿日:2014年05月14日

投稿者:はば

診療科麻酔科

見学の病院を選んだきっかけ

小学校を卒業してすぐ、骨折をした時にこちらの病院で手術をしてもらった経験があったので、病院見学で一度見学してみたいな、と思っていました。
中学に入学するまではよく通院していたので、懐かしい感じでした。

見学当日のスケジュール(見学した診療科等)

当病院では、1日にいろんな科を見学することはできなかったので、一番興味のある麻酔科を見学しようと思いました。
朝、総務課に行き、研修医ルームで着替えさせていただき、その後手術室に入りました。
10時くらいから手術見学をした後、1件目の手術の終了後にICUやHCUの見学をさせて頂きました。
その後、昼食を食べた後に、病棟や救急外来の見学をさせて頂きました。
その後、また手術を何件か見学して帰りました。
何時に帰っても良い感じの雰囲気でしたが、いろいろな手術に興味があったため、16時くらいに帰りました。
見学は1年目の初期研修医の先生が担当してくだり、病院の中の施設も全部見せて頂きました。

病院の雰囲気

研修医ルームがあったのですが、そこは1年目と2年目くらいの先生がメインでいらっしゃいます。
どの時間帯にも誰かしら先生がいらっしゃる状態で、そこでは和気藹々とした雰囲気で仲の良い印象を受けました。
看護師さんや技師さんとの仲も良好に見えました。
しかし、上級医の先生方とお話をさせていただく機会がほとんどなかったため、上級医の先生方が普段どのように接しているのか、という所はほとんどわかりませんでした。
また、昼間の救急災害科はウォークインの患者さんしか診察しないこともあり、患者さんはほとんどいませんでした。
夜間は救急車も来るようなのでそれなりに忙しいようですが、日中はのんびりしていたように思いました。
手術に関しては、市中病院の中でもいろいろな種類の手術をされている、ということで、いろいろな手術を見ることができたのがよかったです。
施設は、築年数を考慮してみても、全体的にきれいな印象でした。

病院のお勧めポイント

市立豊中病院は、一般の市立病院ですが、ベッド数も多く、手術室やICU、HCUなどいろいろな設備がそろっています。
そのため、大きい病院でいろいろな勉強をオールラウンドでやりたい、という方にはオススメだと思います。
また、病院の規模はかなり大きいですが、1学年が8人(阪大とのたすき掛けを含めたら9人)なので、いろいろな患者さんを診ることができるように思います。

全体を通しての感想

普段、市立豊中病院は夏休みの期間中に、合同で説明会をしてその後見学を半日ほど行う、という形でしか見学を受け入れていないのですが、ポリクリの都合でどうしても厳しいため個人での見学をできませんか、とお願いした所、個人での病院見学をさせて頂くことができました。
まずは、病院さんの臨機応変な対応に本当に心から感謝しております。
また、初期研修医の先生方とお話をさせて頂く時間が多く、市立豊中病院の試験についてのお話や、大阪府内のマッチングの情報など、いろいろなお話を聞くことができて、非常に有意義でした。
お忙しい中、説明をしてくださった先生方には非常に感謝しております。

この体験見学レポートの研修施設
豊中
市立豊中病院
〒560-8565
大阪府豊中市柴原町4-14-1
TEL:06-6843-0101
FAX:06-6858-3531
  • レジナビで施設情報を見る

関西エリアへ

体験記募集中
病院情報のチェックポイント 病院見学のトリセツ
人気の体験記
  • りんくう総合医療センター
    大阪府

    りんくう総合医療センター

    投稿者:くまこ

  • 福岡青洲会病院
    福岡県

    福岡青洲会病院

    投稿者:ミュウ

  • 聖マリア病院
    福岡県

    聖マリア病院

    投稿者:HAHAHA

  • 今給黎総合病院
    鹿児島県

    今給黎総合病院

    投稿者:ハミルトン

  • 鹿児島県

    鹿児島医療センター

    投稿者:Mitt

ページのトップへ

Copyright © 2011 Medical Principle Co., ltd. All Rights Reserved.