堺市立総合医療センター(旧:市立堺病院)の見学体験記大阪府

投稿日:2015年02月04日

投稿者:ポール

診療科外科, 小児科, 救急救命科, 総合診療科(家庭医)

見学の病院を選んだきっかけ

総合内科が非常に有名だったから。

見学当日のスケジュール(見学した診療科等)

<1日目 総合内科、救急、小児科>
08:00 事務所集合、案内
08:20 総合内科カンファレンス、回診
09:40 病棟診察
11:30 昼食
13:00 救急外来見学
14:30 小児科病棟見学
15:30 小児科説明会
16:00 全体・内科・外科説明会


<2日目>
08:10 総合内科回診
09:00 救急外来見学
12:00 昼食
13:30 外科でお話
13:45 外科手術見学
14:30 画像診断レクチャー
15:20 終了

強い・おススメの科

■総合内科
■救命救急科
 

病院・設備について

電子カルテの使用:あり
5段階評価(1=悪い・5=良い):4


とりわけ古いこともなく使い勝手は良いが、明らかに狭い病棟が多かった。
人数に比してエレベーターの数が足りていない。

人間関係・雰囲気について

研修医と関われたか:はい


研修医同士(5段階評価):5
指導医・上級医との関係(5段階評価):5
コメディカルとの関係(5段階評価):3


研修医同士は1、2年が同じ部屋で16人が非常に仲が良く、切磋琢磨しながら頑張っているという印象。
また、上の先生が後期研修や初期研修の先生に熱く教えるという空気もある。
コメディカルとはあまり関わっていなかった様子。
見学学生の数が半端ないせいか、研修医1年目の先生が日中相当忙しいせいか、学生はあまりかまってもらえない。

病院のお勧めポイント

総合内科が非常に強く、毎朝の回診時では担当患者さんのバイタルとSOAPをすべて暗記し、病室に入る前に上級医にプレゼンするという非常にハードなものだが、かなり勉強になると思う。
また、毎昼研修医のカンファレンスがあるとのことで、それも勉強になるらしい。
夜間当直は1年目の1月までは24時までとそこまで忙しくないが、その分日中の業務がかなり大変らしく、逆にそれを売りにしているとのこと。

見学全体を通しての感想

学生への対応は良いとは言えなかったが、2年目が1年目に教える様子や上級医が研修医に教える様子がすごく良く、求めば求めるほど勉強になるなと思えた。
3年目に残る先生が8人中1~3人と少なく、先生方は困っているような感じだった。

試験内容

■面接
学生1:面接官5(外科部長・小児科長・救急部長・内科医長・事務長)
20分間で特別なことは聞かれない。
(そのため、どうすれば受かるか先生方も分からないとのこと。)

この体験見学レポートの研修施設
堺
堺市立総合医療センター(旧:市立堺病院)
〒593-8304
大阪府堺市堺区南安井町1丁1番1号
TEL:072-272-1199(代表)
FAX: 072-272-9911
  • レジナビで施設情報を見る

関西エリアへ

体験記募集中
病院情報のチェックポイント 病院見学のトリセツ
人気の体験記
  • りんくう総合医療センター
    大阪府

    りんくう総合医療センター

    投稿者:くまこ

  • 福岡青洲会病院
    福岡県

    福岡青洲会病院

    投稿者:ミュウ

  • 聖マリア病院
    福岡県

    聖マリア病院

    投稿者:HAHAHA

  • 今給黎総合病院
    鹿児島県

    今給黎総合病院

    投稿者:ハミルトン

  • 鹿児島県

    鹿児島医療センター

    投稿者:Mitt

ページのトップへ

Copyright © 2011 Medical Principle Co., ltd. All Rights Reserved.