岸和田徳洲会病院の見学体験記大阪府

投稿日:2012年12月11日

投稿者:すずもん

診療科救急救命科

見学の病院を選んだきっかけ

大学近くのホテルで合同説明会があり、徳洲会の中でも人気があること、事務の方が非常にフレンドリーなところ、あと自分が救急に興味があったので夏休みに見学させていただこうと思いました。
交通費は往復支給されました。

見学当日のスケジュール(1泊2日)

≪1日目≫

事務の方からだいたいのスケジュールを教えてもらい、病院内の案内をしていただいた。
食堂は狭かった。
荷物を置き、着替えて、すぐに救急外来へ行き見学スタート。
その日はあまり救急車が来ず、時間に余裕があった。
徳洲会といったら「きつい」「しんどい」イメージがあったが、その日の日直は、けっこう落ち着いた様子にみえました。
なので研修医の先生に、運ばれてきた患者さんのCT画像についての真面目な質問や、休みの日は何しているのかなどのプライベートなことを話したりして、時間が過ぎていきました。
しんどくなったらいつでも休憩室に戻れる状況だったので、有意義な時間でした。
夜の当直時間になると患者数も増えてきて、外傷の患者が多かったです。
夜は忙しそうだったので、あまり声がかけられませんでした。

≪2日目≫

初日と同じく、救急外来で見学し、夕方に挨拶して帰宅しました。

病院の雰囲気

雰囲気は悪くないと思います。
軽い冗談も交えながら2日間があっという間でした。
わからないとこは教えてくれます。
しかし、自分から行動しないといけないという雰囲気はなんとなく感じました。
初期研修のときに、バリバリやりたい人は向いていると思います。
今回は救急しか見学していないので、他の科はどうなっているのかがわからないのですが。
当直明けの朝に、症例カンファレンスがありますが、患者対応のフィードバックがきっちりなされていました。
そのため、やみくもに対応して終わりではなく、上級医のフォローがきっちりしていて自分が取った行動に関して再確認ができる環境であったと思います。

~~見学中の食事について~~
食事をつくる専門?のような人がいました。
無料で利用できる自販機で飲み物を飲んだり、棚にカップめんやお菓子があるので好きな時に自由に食べていました。
先生方はお忙しそうで、雑談はできませんでした。

病院のお勧めポイント

自分から行動すれば、なんでも応えてくれる病院だと思います。
研修医の先生方は冗談も投げかけてくれますが、やるときにはきっちりやるし、同期の方とも知識を共有したりしていて大変モチベーションが高かったです。
おそらく今回見学したときの救急外来はいつもより平和だったと思いますが、過酷な状況でも同期や手厚いフォローをしてくださる上級医に支えてもらって、頑張っていけるのだろうと思いました。

全体を通しての感想

今回は、救急外来だけだったので他の科も見学すればよかったと思いました。
実際、一度だけではわからないと思います。
その時に聞きたいことを聞けても、新たに聞きたいことが出てくるので、1度のみならず、2度3度見学させていただこうかと思います。
この病院は、外科が有名みたいなので、外科志望の方は一度見学に行かれたら良いかと思います。
いつでも誰でもウェルカムな雰囲気だったので、快く受け入れてくれると思います。

宿舎について

小さな個室(当直室?)を案内されます。
不自由なことはなかったです。
ただ荷物をまとめないと、足の踏み場がなくなります。
シャワーもあって、困ることはなかったです。

この体験見学レポートの研修施設
岸和田徳洲会病院
〒596-8522
大阪府岸和田市加守町4-27-1
TEL: 072-445-9795
FAX: 072-445-9791
  • レジナビで施設情報を見る

関西エリアへ

体験記募集中
病院情報のチェックポイント 病院見学のトリセツ
人気の体験記
  • りんくう総合医療センター
    大阪府

    りんくう総合医療センター

    投稿者:くまこ

  • 福岡青洲会病院
    福岡県

    福岡青洲会病院

    投稿者:ミュウ

  • 聖マリア病院
    福岡県

    聖マリア病院

    投稿者:HAHAHA

  • 今給黎総合病院
    鹿児島県

    今給黎総合病院

    投稿者:ハミルトン

  • 鹿児島県

    鹿児島医療センター

    投稿者:Mitt

ページのトップへ

Copyright © 2011 Medical Principle Co., ltd. All Rights Reserved.