岸和田徳洲会病院の見学体験記大阪府

投稿日:2013年05月29日

投稿者:island

見学の病院を選んだきっかけ

関西方面に親族の家があり、実家を出たことがないこともあり以前からこの地方の病院に興味がありました。
また、近くにくる寄る機会があったので、交通費の補助が出る病院である岸和田病院を見学させてもらいました。

見学当日のスケジュール(見学した診療科等)

期間:二泊三日(月~水)
土日は受け付けていません。
前泊可。
月曜日は輪番制で小児救急を受け持っている。

初日:当日朝9:30に病院ロビー集合。
その後事務の方に医局の方に連れて行ってもらい交通費や、病棟、当直室の場所、ご飯について等の全体的な説明を受ける。
ここでPHSと説明事項の紙をもらい後は自由。
見たい科や手術などがあればそれを事務の方にPHSで連絡して都合をつけてもらい、大丈夫であったらそこの担当の先生について見学。
終わったらまた興味のあるところがあれば事務を通しての繰り返しです。
慣れたら直接その病棟にいって直接お願いしてでもいいらしいです。
24時間自由に使えるので、夜間救急も希望すれば朝まで見れます。
初日の夜はご飯に連れて行ってもらいました。
また、私は3日見学しましたが、普通は2日らしいです。

病院の雰囲気

研修医の先生方中心に動いている病院ということで、研修医の先生曰く「非常に大変」ということでした。
ただし、その分研修医の診れる症例数は多く、実際に患者さんに当たる機会が多く与えられているということでもあり、皆さん充実した研修を行われているとのことでした。
また、採用の方針が「個性的な人をとる」らしく、上級医の先生方も含めて面白い方が多く、ふと疑問に思ったことなどを気軽に質問できるアットホームな雰囲気でした。
反面、研修医中心であるため、自分で治療方針を決め処置をし、患者さんを返すという一連の業務を最後まで任せられる機会も多く、責任感はとても大きく感じました。
そして、勤務時間が長いので勉強する時間を取るのが難しく、アカデミックを中心に考えている先生方にはあまり合わないという印象を受けました。

病院のお勧めポイント

勤めていらっしゃる先生方皆さんが言っていたのは「食いっぱぐれがない」点です。
医局の休憩所に常にインスタント食品や自販機が置いてあり、無料で24時間いつでも利用できます。
また、朝食とおやつを作ってくれる人がおり、夕飯はお弁当がでます。
また、前述したように、研修医を中心に動いているため、例えば外科でいうと簡単な手術であれば執刀を5年目というかなり早い段階でさせてもらえるのがお勧めということでした。

全体を通しての感想

とにかく自由度が高く、自分のみたいところを見せていただきました。
大抵のことは希望すればかなえてもらったと思います。
多くの先生方と話す機会をいただき、質問にも丁寧に答えてもらえ、とても楽しく充実した見学ができました。
また、事務がしっかりしている印象を受けました。

ただし、自分の希望を言わなければ放置になる恐れがあるので、何に興味があるか、見たいか等が決まっておらず、先生につきっきりになって網羅的に見学したいという方には向いていないと思います。

試験内容

今までは面接だけで決めていたらしいですが、マッチした先生の国試浪人のケースが目立ってきたため成績の方も考慮するかもしれないらしいですが、CBTや学校の成績は見る予定はなく、面接時に聞こうかなという程度でした。見学は来た方がいいらしいです。

宿舎について

見学の際は当直室を一部屋期間中貸してもらえます。
シャワー室もあり、食堂も初日に食券をもらえるので無料で利用できます。
勤務医の先生は補助として上限5万円までで、家賃の半分を負担してもらえます。

この体験見学レポートの研修施設
岸和田徳洲会病院
〒596-8522
大阪府岸和田市加守町4-27-1
TEL: 072-445-9915
FAX: 072-445-9791
  • レジナビで施設情報を見る

関西エリアへ

体験記募集中
病院情報のチェックポイント 病院見学のトリセツ
人気の体験記
  • 九州大学病院
    福岡県

    九州大学病院

    投稿者:ゆべっち

  • 福岡県

    福岡徳洲会病院

    投稿者:匿名

  • 福岡和白病院
    福岡県

    福岡和白病院

    投稿者:ヘマト

  • 福岡県

    九州中央病院

    投稿者:HAHAHA

  • 福岡東医療センター
    福岡県

    福岡東医療センター

    投稿者:M&M

ページのトップへ

Copyright © 2011 Medical Principle Co., ltd. All Rights Reserved.