加古川西市民病院の見学体験記兵庫県

投稿日:2015年11月25日

投稿者:D-チ

診療科内科, 呼吸器内科, 消化器内科(胃腸科・肝胆膵), 糖尿病内科

見学時の補助

■食事補助あり
食券配布(職員食堂で使用可能)

見学の病院を選んだきっかけ

研修医制度がしっかりしているため。
カンファレンスの充実度、抄読会を毎週1回行うこと、機材を使った手技練習、担当疾患を指導医の先生が管理し、担当を決定しているなど、病院説明会や病院のサイトを通して興味を持ったから。

見学当日のスケジュール(見学した診療科等)

08:50 集合・説明
09:00 内科回診
11:00 膠原病内科 説明
11:30 施設見学(研修医より)
12:00 昼食
13:00 呼吸器内科 質疑応答
14:00 消化管内視鏡検査
15:30 糖尿病内科 外来見学
16:30 研修指導医からの説明
17:00 カンファレンス(45分)

強い・おススメの科

■呼吸器内科
■消化器内科
■小児科
■産婦人科
■救急救命科

見学の注意点

聴診させてもらえる機会が多いため、連絡の際には記載されていないが、聴診器は必ず持参した方が良い。
また、あらかじめ聞きたいことを考えておくとたくさん教えて下さる。
また、見たいところをお願いすると見せて下さるので、最低1回はサイトを見てから伺うべきである。

病院・設備について

電子カルテの使用:あり
5段階評価(1=悪い・5=良い):5

今回見学した施設はまだ古い建物だが、来年に新設するみたいなので、よりきれいな病院になるようだ。
今の施設でも十分よい環境で、見学させて頂いた内視鏡検査室、救急外来、エコー室、産婦人科の部屋など、きれいだった。

人間関係・雰囲気について

研修医と関われたか→はい

研修医同士(5段階評価):5
指導医・上級医との関係(5段階評価):5
コメディカルとの関係(5段階評価):5

研修医の方は、分からないところを教え合っていて、楽しそうだった。
また、1年目の方と2年目の方との仲が良かった。
指導医の方、上級医の方も熱心な方が多く、忙しくても研修医の方への配慮をされていた。
あまり遭遇しない疾患を可能な限り研修医に担当させるようにしていると伺った。
また、研修医が倒れないようにあてる疾患を考えているとおっしゃっていた。

病院のお勧めポイント

指導体制がしっかり整っていること、特に全体の担当疾患を決める研修医指導が別にいらして、なるべく被らないように疾患を割り振って下さるため、多くのことを学べるのが良いと思う。
また、講義や実技指導が別にあり、しっかり見て下さるので、初期研修には良いと心から思った。
ただ、人気もあるとのことだ。

見学全体を通しての感想

すごく環境が良く、たくさん学ぶことが出来るような施設であるように感じた。
カンファレンスでは1人の先生が新しい疾患や研究段階の疾患の論文もとに紹介するコーナーがあり、研修医も上の方もみんなで勉強していくスタイルが非常に良かった。
先生方も雰囲気の良い方が多く、話がしやすかった。
また、見学に伺ってもよろしいでしょうか、とお伺いすると「素晴らしい」と言って下さり嬉しかった。
見学内容も決まっており、勉強になった。

試験内容

■面接
学生1:面接官3
志望動機、希望の科、大学生活についてなど
病院見学の際に院長に会う機会あり(6年生優先)

この体験見学レポートの研修施設
加古川西
加古川西市民病院
〒675-8611
兵庫県加古川市米田町平津384-1
TEL:079-432-3531
FAX:079-432-3672
  • レジナビで施設情報を見る

関西エリアへ

体験記募集中
病院情報のチェックポイント 病院見学のトリセツ
人気の体験記
  • りんくう総合医療センター
    大阪府

    りんくう総合医療センター

    投稿者:くまこ

  • 福岡青洲会病院
    福岡県

    福岡青洲会病院

    投稿者:ミュウ

  • 聖マリア病院
    福岡県

    聖マリア病院

    投稿者:HAHAHA

  • 今給黎総合病院
    鹿児島県

    今給黎総合病院

    投稿者:ハミルトン

  • 鹿児島県

    鹿児島医療センター

    投稿者:Mitt

ページのトップへ

Copyright © 2011 Medical Principle Co., ltd. All Rights Reserved.