京都民医連中央病院 、川端診療所の見学体験記京都府

投稿日:2014年06月04日

投稿者:山吹泉

診療科リハビリテーション科, 救急救命科, 神経内科

見学時の補助

■宿泊補助あり
当直室を利用させていただきました。


■食事補助あり
昼は病院食を、夜は懇親会(軽食あり)を開いて頂き、また当直する方のための食事(夜と翌日の朝)も用意していただきました。


■交通費補助あり
片道(行き)のみですが、全額支給していただきました。

見学の病院を選んだきっかけ

3/2のレジナビのブースで知り合いの研修医の先生に会い、説明を聞いたところ自分の興味のある分野(リハビリと漢方)が強いとお聞きしたので、その場で見学の日程を調整していただきました。

見学当日のスケジュール(見学した診療科等)

<1日目>
08:30 医局集合
08:45 医局朝礼
09:00 内科救急外来見学
11:00 研修医に同行し病棟実習
12:30 昼食
13:30 神経リハビリ見学
15:00 CPX検査見学
16:30 漢方医療についての懇談と施設案内
17:30 懇親会
18:30 当直医師同行


<2日目>
08:30 医局集合
08:45 医局朝礼
11:15 研修説明・昼食
11:45 川端診療所移動
12:30 川端鍼灸治療院見学
14:30 川端診療所漢方外来見学
17:00 実習終了

強い・おススメの科

■内科 ■救急救命科 ■リハビリテーション科

見学の注意点

JR円町駅の近くなのでアクセスは良かったです。
白衣は帰省中の実習だったため準備してなかったのですが、貸していただけました。
当直では1stに研修医、2ndに上級医がつくという体制をとっている等指導体制もしっかりしており、懇親会でも先生方にここの研修体制はとても良いと勧められました。
初めてこの病院を見学する時には、研修医同行をさせていただくと色々学べると思います。

病院・設備について

電子カルテの使用:あり
5段階評価(1=悪い・5=良い):4


施設の建物が離れたところにもあり、道路(ある程度通行量のある)を渡らないといけない場面もあったため。

人間関係・雰囲気について

研修医と関われたか→はい


◎研修医同士(5段階評価):5
◎指導医・上級医との関係(5段階評価):5
◎コメディカルとの関係(5段階評価):5


上記にも書きましたが当直等でも上級医が2ndにつくなど指導体制がしっかりしており、また医局も入口入ってすぐ左の広いスペース(朝礼を行う場所)が電子カルテや休憩スペースとして先生達が集まっていていつでも質問しやすそうな雰囲気でした。

病院のお勧めポイント

救急・リハビリに興味がある人、いろんな手技がしたい人におすすめだと思います。
やりたい人にはやらせてもらえる病院だと思います。

見学全体を通しての感想

今回、後期研修先の病院としてリハビリ科と漢方診療について見学したいと希望を出したため、内容的にかなり過密なスケジュールとなってましたが、その分いろんなところを見学させていただけたので良かったと思います。
リハビリに関してあまり充実していない病院も多いので、ここの病院のようにリハ科の先生がいて様々な科のリハをしている病院はあまりないと思いました。

試験内容

面接あり

この体験見学レポートの研修施設
京都民医連
京都民医連中央病院 、川端診療所
〒604-8453
京都府京都市中京区西ノ京春日町16-1
TEL:075-822-2777
FAX:075-812-5323
  • レジナビで施設情報を見る

関西エリアへ

体験記募集中
病院情報のチェックポイント 病院見学のトリセツ
人気の体験記
  • りんくう総合医療センター
    大阪府

    りんくう総合医療センター

    投稿者:くまこ

  • 福岡青洲会病院
    福岡県

    福岡青洲会病院

    投稿者:ミュウ

  • 聖マリア病院
    福岡県

    聖マリア病院

    投稿者:HAHAHA

  • 今給黎総合病院
    鹿児島県

    今給黎総合病院

    投稿者:ハミルトン

  • 鹿児島県

    鹿児島医療センター

    投稿者:Mitt

ページのトップへ

Copyright © 2011 Medical Principle Co., ltd. All Rights Reserved.