八千代病院の見学体験記愛知県

投稿日:2016年09月28日

投稿者:手留寝夢

診療科救急救命科, 整形外科, 神経内科

見学時の補助

■宿泊補助あり
当直室で前泊、後泊ができます。

■交通費補助あり
出身大学の最寄り駅から病院の最寄り駅までの交通費往復代が出ます。

■食事補助あり
研修医の方々と一緒に病院の職員専用食堂で食べます。

見学の病院を選んだきっかけ

高校の部活の先輩が初期研修医として働いており、その先輩より一度見学に来て欲しいと言われたから。

見学当日のスケジュール(見学した診療科等)

<1日目 整形、神内、救急外来>
08:30 医局受付集合
09:00 外来見学
12:00 研修医の方々と食事
13:00 手術見学
16:00 神経内科見学
17:00 救急外来見学
18:30 研修医の方々と食事

強い・おすすめの科

■外科 
■産科 
■救急救命科  
■麻酔科 

見学の注意点

集合場所である2階医局受付の場所がわかりにくいので、早めに行った方がいいです。
最寄り駅(名鉄新安城)からは徒歩5分くらいで便はいいです。

病院・設備について

電子カルテの使用:あり
5段階評価(1=悪い・5=良い):5

設備自体は比較的新しく、画像診断をはじめ医療機器に関しては充足しているようです。

人間関係・雰囲気について

研修医と関われたか→はい

研修医同士(5段階評価):5
指導医・上級医との関係(5段階評価):5
コメディカルとの関係(5段階評価):5

研修医数は少なめで、皆仲が良い印象でした。研修医数が少ないので、指導医・上級医との関係性が濃くように感じました。整形外科の手術見学では、上級医が研修医に丁寧に教えており、指導面でも充実感がありました。八千代病院は研修医が即戦力であり、コメディカルからの信頼が厚く、またコメディカルたちも研修医を育てようとする姿勢が見てとれました。

病院のお勧めポイント

一般外科、周産期医療が強いそうです。外科志望の人におすすめです。
特徴としては、当直が研修医1人で、わからないことがあれば上級医に相談する形をとっているそうです。当直において研修医に大きな責任がかかるので、大変そうですが、とても力がつくようで、研修医の方々は皆頼もしい印象でした。
研修医が即戦力として扱われる病院なので、ポリクリの延長のような研修が嫌いで、研修医以上のことがしたい人にはとてもおすすめです。

見学全体を通しての感想

ここで研修すればものすごく力がつくだろうと感じました。何よりも、即戦力として働くことになるので手技をする機会がよても多く、外科や救急、麻酔などを志望する人にとってはこれ以上ない研修病院であると感じました。その分、内科志望の人、のんびりマイペースで研修した人などには厳しい環境かもしれません。安城には安城厚生病院という有名病院もあり、そこと比べると面白いかもしれないと思いました。

試験内容

■面接
試験は面接です。

この体験見学レポートの研修施設
八千代病院
〒446-8510
愛知県安城市住吉町2-2-7
TEL:.0566-97-8111

北陸・甲信・東海エリアへ

体験記募集中
病院情報のチェックポイント 病院見学のトリセツ
人気の体験記
  • りんくう総合医療センター
    大阪府

    りんくう総合医療センター

    投稿者:くまこ

  • 福岡青洲会病院
    福岡県

    福岡青洲会病院

    投稿者:ミュウ

  • 聖マリア病院
    福岡県

    聖マリア病院

    投稿者:HAHAHA

  • 今給黎総合病院
    鹿児島県

    今給黎総合病院

    投稿者:ハミルトン

  • 鹿児島県

    鹿児島医療センター

    投稿者:Mitt

ページのトップへ

Copyright © 2011 Medical Principle Co., ltd. All Rights Reserved.