豊橋市民病院の見学体験記愛知県

投稿日:2017年12月20日

投稿者:nkj

診療科消化器外科

見学時の補助

■食事補助あり
食堂のメニューが1つ無料で食べられる

見学の病院を選んだきっかけ

東三河の600床以上の規模の唯一の病院ということで、症例が集まってくる。外科の手術件数が多い。

見学当日のスケジュール(見学した診療科等)

<1日目 消化器外科>
8:30 病院管理課集合
9:00 論文抄読会に参加
9:30 1件目のオペに手洗いして参加
13:30 外科の先生と一緒に昼食
14:30 2件目のオペに手洗いして参加
17:00 研修医室で研修医と懇談
19:00 近くの飲食店で研修医と晩御飯

強い・おすすめの科

■外科
■消化器外科

見学の注意点

豊橋駅から遠い。バスはあるがやたら揺れる。病院の構造はザ・市民病院といった感じであり迷いやすいことはない。

病院・設備について

電子カルテの使用:あり
5段階評価(1=悪い・5=良い):4
システムが少し古いような気がした。起動が遅い

人間関係・雰囲気について

研修医と関われたか→はい
研修医同士(5段階評価):5
指導医・上級医との関係(5段階評価):5
コメディカルとの関係(5段階評価):5
研修医室では研修医同士が和気藹藹としていた。麻酔科を回っていた研修医に外科の先生がフレンドリーに接していていた。

病院のお勧めポイント

外科の手術件数は多い。水曜日がヘルニアの手術日なので大きな手術を見たい人は水曜日以外が良い。外科で見学する場合は研修医に同行するのではなく外科のシニレジや外科の先生について回るため、研修について聞きたいのであれば研修医室に行くべき。

見学全体を通しての感想

がっつりと手術を見学することができ、外科の雰囲気を知ることが出来た。豊橋は他の名大系の病院よりも若手にやらせる風潮があること、チーム制を取っているためオンオフがはっきりしているそうだ。初期研修の先生方からは食事の時にお話を伺うことができた。研修医はみな仲がよさそうであり、当直で経験した症例も研修医の間でシェアされており充実した研修生活がうかがえた。

この体験見学レポートの研修施設
豊橋市民病院
〒441-8570
愛知県豊橋市青竹町字八間西50番地
TEL: 0532-33-6111

北陸・甲信・東海エリアへ

体験記募集中
病院情報のチェックポイント 病院見学のトリセツ
人気の体験記
  • 宇治徳洲会病院
    京都府

    宇治徳洲会病院

    投稿者:ポール

  • 太田記念病院
    群馬県

    太田記念病院

    投稿者:ぐんまちゃん

  • 利根中央病院

    群馬県

    利根中央病院

    投稿者:おこめ

  • 札幌東徳洲会病院
    北海道

    札幌東徳洲会病院

    投稿者:かみある

  • 自治医科大学附属病院
    栃木県

    自治医科大学附属病院

    投稿者:ねじまき鳥

ページのトップへ

Copyright © 2011 Medical Principle Co., ltd. All Rights Reserved.