厚生連高岡病院の見学体験記富山県

投稿日:2016年04月27日

投稿者:匿名

診療科救急救命科

見学時の補助

■宿泊補助あり
近隣のビジネスホテルを準備していただけます

■食事補助あり
初期研修の先生方と一緒にお昼ご飯



見学の病院を選んだきっかけ

救急(特に二次、三次)が有名だったため



見学当日のスケジュール(見学した診療科等)


<1日目 救急>
08:30 集合
09:00 救急外来見学
(主に救急車の患者対応を見学、途中昼食含む)

17:30 解散

<2日目 救急>
08:00 集合

朝の回診見学

09:00 救急病棟見学
10:30 施設見学
12:00 昼食
13:00 救急外来見学

(主に救急車の患者対応を見学)

17:00 解散


強い・おすすめの科

■救急救命科

見学の注意点

JR高岡駅からは病院への専用バス(片道100円)がありました。
ただし帰りは最終バスが17時過ぎに病院を出るため、見学には車で行った方が便利かもしれません。(駐車場あり)

病院・設備について

電子カルテの使用:あり
5段階評価(1=悪い・5=良い):4

病院の建物自体はやや古い感じでしたが、コンビニやカフェ、食堂などが充実していました。

人間関係・雰囲気について

研修医と関われたか→はい

研修医同士(5段階評価):5
指導医・上級医との関係(5段階評価):5
コメディカルとの関係(5段階評価):4

救急では基本的に重症患者は研修医と上級医が一緒に対応するものの、初期の診察や処置は研修医が自ら行うため、非常に力がつくように思いました。また研修医単独で患者を診察する場合にも、すぐに上級医にコンサルトできる環境が整っているため、安心して研修を行えると感じました。

病院のお勧めポイント

富山県西部の重症の救急患者の多くはこの病院に搬送されてくるため、研修で特に二次、三次救急を学びたいという人にオススメです。交通外傷や重度の熱傷の患者も数多く搬送され、初期研修の先生方がテキパキと全身状態の評価やFASTを施行し、指導の先生と相談しながら処置を行っておられ、非常に実力がつくことが実感できました。

見学全体を通しての感想

重症の患者がとても多く、どの先生方も非常に忙しい印象でした。しかし研修中も指導の先生が常に近くにいて下さるため、わからないことや困ったとこがあればすぐに上級医に相談でき、充実した研修生活を送れると感じました。

この体験見学レポートの研修施設
厚生連高岡病院
〒933-8555
富山県高岡市永楽町5番10号
TEL(0766)21-3930(代) FAX(0766)24-9509

北陸・甲信・東海エリアへ

体験記募集中
病院情報のチェックポイント 病院見学のトリセツ
人気の体験記
  • りんくう総合医療センター
    大阪府

    りんくう総合医療センター

    投稿者:くまこ

  • 福岡青洲会病院
    福岡県

    福岡青洲会病院

    投稿者:ミュウ

  • 聖マリア病院
    福岡県

    聖マリア病院

    投稿者:HAHAHA

  • 今給黎総合病院
    鹿児島県

    今給黎総合病院

    投稿者:ハミルトン

  • 鹿児島県

    鹿児島医療センター

    投稿者:Mitt

ページのトップへ

Copyright © 2011 Medical Principle Co., ltd. All Rights Reserved.