総合大雄会病院の見学体験記愛知県

投稿日:2020年11月11日

投稿者:うさぎ

診療科内科, 外科, 循環器内科, 放射線科, 救急救命科, 整形外科, 脳神経外科


見学時の補助

■宿泊補助あり
一宮駅前のホテルを用意してもらえる。
■交通費補助あり
往復の領収書提示が必要。また、他の病院の見学と兼ねて請求はできない。
■食事補助あり
食堂で利用できる食券を頂ける。



見学の病院を選んだきっかけ

名古屋から電車で15分程度と立地が良く、診療科も一通り揃っているため。
QOLが重視されており、ワークライフバランスの良い初期研修が行えると考えたから。

見学当日のスケジュール(見学した診療科等)

<1日目 救急科>
8:15 集合
8:45 救急センター
12:00 研修医の先生とお昼
13:00 医局で研修医の先生とお話
14:00 救急センター
17:00 終了



強い・おすすめの科

■内科 
■循環器内科 
■外科 
■整形外科 
■脳神経外科  
■放射線科 
■救急救命科  

見学の注意点

道路を挟んで施設が2つある。朝の集合場所は、大雄会クリニックの方なので注意。
ホテル(駅前)からは徒歩10分程度。迷うことはないと思うが、上記の通り集合場所に注意が必要なので、初めての場合は余裕を持って出発する。
持ち物は、白衣、筆記用具、聴診器、メモ帳。


病院・設備について

電子カルテの使用:あり
5段階評価(1=悪い・5=良い):5


院内は非常にきれいで、過ごしやすい環境であった。
最新の機器も積極的に導入しているとのこと。
病棟が道路を挟んで2つ存在しているため、移動は横断歩道を渡らねばならない。

人間関係・雰囲気について

研修医と関われたか→はい

研修医同士(5段階評価):5
指導医・上級医との関係(5段階評価):5
コメディカルとの関係(5段階評価):5


研修医同士は非常に仲が良く、有給を利用して一緒に旅行に行ったりするそうだ。採用時点で似た雰囲気の人を採用しているらしく、必然的に気が合うのだろう。
指導医は研修医全員のことを十分把握しており、プライベートでもよく飲みに行ったりしているらしい。
コメディカルと医師は冗談を交わしたりと終始和やかな雰囲気であった。

病院のお勧めポイント

院内全体の雰囲気が非常に良い。研修医の先生方も雰囲気で決めたという方が多くいた。
研修医担当として上級医がチューターを務める制度が存在し、チューター医師は研修医のことを十分気にかけていた。2年間を通して、伸び伸びと研修できる雰囲気だと感じた。

見学全体を通しての感想

救急センターの見学であったが、救急車はあまり来ず、日によってばらつきがあるとのこと。
医師やコメディカル、事務の皆様の雰囲気が非常に良く、2年間勤める職場としては非常に過ごしやすい環境であると感じた。
診療科が一通り揃っており、手技も十分経験できそうであり、穴場の病院であるように感じた。

この体験見学レポートの研修施設
総合大雄会病院
総合大雄会病院
〒491-8551
愛知県一宮市桜1-9-9
TEL: 0586-72-1211
  • レジナビで施設情報を見る

北陸・甲信・東海エリアへ

体験記募集中
病院情報のチェックポイント 病院見学のトリセツ
人気の体験記
  • 宇治徳洲会病院
    京都府

    宇治徳洲会病院

    投稿者:ポール

  • 太田記念病院
    群馬県

    太田記念病院

    投稿者:ぐんまちゃん

  • 利根中央病院

    群馬県

    利根中央病院

    投稿者:おこめ

  • 札幌東徳洲会病院
    北海道

    札幌東徳洲会病院

    投稿者:かみある

  • 自治医科大学附属病院
    栃木県

    自治医科大学附属病院

    投稿者:ねじまき鳥

ページのトップへ

Copyright © 2011 Medical Principle Co., ltd. All Rights Reserved.