静岡赤十字病院の見学体験記静岡県

投稿日:2020年07月22日

投稿者:うさぎ

診療科内科, 外科, 救急救命科, 総合診療科(家庭医)

見学時の補助

■宿泊補助あり
病院近くのホテルを用意していただけた。
■交通費補助あり
JRの往復分の交通費をいただいた。
■食事補助あり
食堂で利用できる食券をいただいた。


見学の病院を選んだきっかけ

“救急に力を入れており、2年間で十分な経験が積めそうと考えたから。
赤十字を一度見学しようと思ったから。”

見学当日のスケジュール(見学した診療科等)

<1日目 救急科>
8:30 集合
院内案内
9:00 救急センター
12:00 食堂でご飯
14:00 救急センター
17:00 終了
18:00 研修医の先生方と夕食
20:00 解散


強い・おすすめの科

■内科 
■総合診療科(家庭医) 
■外科 
■救急救命科  


見学の注意点

静岡駅からの徒歩圏内であるが、20分ほどかかる。持ち物は学生証、白衣、聴診器、メモ帳、筆記具。学生証のコピーを取られるため、忘れないこと。白衣の代わりにケーシー、スクラブも可であるとのこと。


病院・設備について

電子カルテの使用:あり
5段階評価(1=悪い・5=良い):5


“院内は新しく、非常に綺麗であった。1階にコンビニなどが充実しており、患者様の満足度も高そうだった。
道路を挟んで病棟が2つ存在するが、空中に通用路があり、特に移動しにくいといったことはない。”

人間関係・雰囲気について

研修医と関われたか→はい

研修医同士(5段階評価):5
指導医・上級医との関係(5段階評価):5
コメディカルとの関係(5段階評価):5


“研修医室は常に賑やかで、研修医同士の仲は非常に良いそうだ。ご飯や遊びの約束を交わしたりと、公私共に充実した2年間を送れそうだと感じた。
上級医は指導熱心で明るい方が多く、研修医は伸び伸びと動いていた。
コメディカルの皆様も明るい方が多く、積極的に話しかけてくださった。”

病院のお勧めポイント

“赤十字というだけあり、やはり忙しい。しかし静岡赤十字はそこまで激務というわけではなく、やや忙しめという印象だった。
内科ローテ中は拘束が厳しいらしいが、それ以外では比較的時間のゆとりがあり、勉強時間も十分に確保できているようであった。
優秀な研修医が集まる傾向にあり、全員が切磋琢磨し合える環境であった。”

見学全体を通しての感想

“予想に反し、そこまでハイパーな印象は感じなかった。プライベートもきちんと確保できるようで、研修医の先生はこのくらいが丁度よいとおっしゃっていた。
慶応出身の先生が多いが特に派閥などなく、ウェルカムな雰囲気で過ごしやすかった。
循環器内科が弱いなどの弱点はあるが、救急は十分な症例を経験することができ、優秀な研修医が集まる環境で、非常におすすめだと感じた。”

この体験見学レポートの研修施設
静岡赤十字病院画像
静岡赤十字病院
〒420-0853
静岡県静岡市葵区追手町8-2
TEL: 054-254-4311
  • レジナビで施設情報を見る

北陸・甲信・東海エリアへ

体験記募集中
病院情報のチェックポイント 病院見学のトリセツ
人気の体験記
  • 宇治徳洲会病院
    京都府

    宇治徳洲会病院

    投稿者:ポール

  • 太田記念病院
    群馬県

    太田記念病院

    投稿者:ぐんまちゃん

  • 利根中央病院

    群馬県

    利根中央病院

    投稿者:おこめ

  • 札幌東徳洲会病院
    北海道

    札幌東徳洲会病院

    投稿者:かみある

  • 自治医科大学附属病院
    栃木県

    自治医科大学附属病院

    投稿者:ねじまき鳥

ページのトップへ

Copyright © 2011 Medical Principle Co., ltd. All Rights Reserved.