佐渡総合病院の見学体験記新潟県

投稿日:2017年05月17日

投稿者:匿名

診療科循環器内科, 消化器内科(胃腸科・肝胆膵)

見学時の補助

■宿泊補助あり
病院宿舎(一軒家)を貸していただきました

■交通費補助あり
新幹線であれば新潟県から補助が出ます

■食事補助あり
病院内食堂に白衣を着て入ると食事を提供していただけました

■その他補助あり
少し遠くの飲食店に行く旨を話していると、病院の方が自転車を貸し出してくださいました

見学の病院を選んだきっかけ

新潟県の交通費補助制度があることを知り、僻地医療がどのようなものかにも興味があったため。

見学当日のスケジュール(見学した診療科等)

<1日目 消化器内科>
8:30 集合
9:00 消化器内科で研修医の先生に同行、エコー検査を見学
12:00 昼食
13:00 消化管内視鏡検査を見学
17:00 解散

<2日目 循環器内科>
8:30 集合
9:00 循環器内科で心カテ検査見学
12:00 昼食
13:00 心カテ見学
17:00 解散、研修医の先生方による歓迎会

強い・おすすめの科

■循環器内科 
■消化器内科(胃腸科・肝胆膵) 
■小児科 

見学の注意点

新潟駅からフェリー乗り場まで気軽な気持ちで歩いたら大変なことになりました。移動は時間をしっかり調べることをおすすめします。また、病院周辺に飲食店があまりなく、スーパー等も閉店が早く少し先のコンビニにいかなければなりません。持ち物や病院までのアクセス等は事前にクラークさんからメールで指示がありますが、学校の白衣・名札程度でした。

病院・設備について

電子カルテの使用:あり
5段階評価(1=悪い・5=良い):5

僻地という印象を持っていたので、病院のきれいさや設備の良さに驚きました。屋上にヘリポートがあり、ドクターヘリを利用することも多いそうです。

人間関係・雰囲気について

研修医と関われたか→はい

研修医同士(5段階評価):5
指導医・上級医との関係(5段階評価):5
コメディカルとの関係(5段階評価):5

大きな病院ではないのでコメディカルともだいたい顔見知りといった感じで非常に和やかな雰囲気でした。研修医は都内病院の方が地域医療実習でローテートに来られているそうで、研修医の人数が少なくて困ることはなさそうでした。先生方は新潟大学出身の方が多いそうですが、学閥はなさそうです。

病院のお勧めポイント

研修医の先生方は自分の趣味を確立されている方が多く、研修や勉強もしっかりしたいけど自分の時間も確保したいという人にいい環境だなと思いました。週末で東京に行くこともできるとおっしゃっていて、まるきり島外から隔離されているという感じでもないです。

見学全体を通しての感想

病院全体の風通しや雰囲気が非常にいいと感じました。僻地にも興味があるけど、クオリティの保たれた実習じゃないと不安、という方におすすめです。

試験内容

■面接
面接のみで、特に対策は必要ないそうです。

この体験見学レポートの研修施設
佐渡総合病院
〒952-1209
新潟県佐渡市千種161
TEL:0259-63-3121

北陸・甲信・東海エリアへ

体験記募集中
病院情報のチェックポイント 病院見学のトリセツ
人気の体験記
  • りんくう総合医療センター
    大阪府

    りんくう総合医療センター

    投稿者:くまこ

  • 福岡青洲会病院
    福岡県

    福岡青洲会病院

    投稿者:ミュウ

  • 聖マリア病院
    福岡県

    聖マリア病院

    投稿者:HAHAHA

  • 今給黎総合病院
    鹿児島県

    今給黎総合病院

    投稿者:ハミルトン

  • 鹿児島県

    鹿児島医療センター

    投稿者:Mitt

ページのトップへ

Copyright © 2011 Medical Principle Co., ltd. All Rights Reserved.