名古屋大学医学部附属病院の見学体験記愛知県

投稿日:2016年12月14日

投稿者:全圭杏

診療科血液内科

見学時の補助

■食事補助あり
食堂の無料券をもらえる。

見学の病院を選んだきっかけ

4月号のドクターズマガジンで名大病院が紹介されており、研修プログラムなどに興味を持ったので。

見学当日のスケジュール(見学した診療科等)

<1日目 血液内科>
09:00 卒後臨床センターに集合、研修医宿舎案内
09:30 手術室など施設見学
10:00~ 卒研センター長とお話
10:30 担当医とともに血液内科見学
13:00 医局長、担当医らと食事
14:00 検査部や病理部の見学
15:00 医局長とお話
16:00 研修医室で研修医とお話
17:00 解散

強い・おすすめの科

■血液内科 
■神経内科 
■総合診療科(家庭医) 
■病理診断科 

見学の注意点

最寄駅は名古屋駅からJR中央線で2つ目の駅で、駅から徒歩2,3分で病院のエントランスに着く。見学申し込み時に集合場所までの案内図を送ってもらえるので、迷うことはないと思う。

病院・設備について

電子カルテの使用:あり
5段階評価(1=悪い・5=良い):4

医師たちは若干使いづらいと言っていた。

人間関係・雰囲気について

研修医と関われたか→はい

研修医同士(5段階評価):4
指導医・上級医との関係(5段階評価):4
コメディカルとの関係(5段階評価):4

研修医室での研修医の雰囲気としては、みな仲が良さそうであった。指導医・上級医はともに教えるのが好きな先生が多いそうで、怒るような人は少なく、良好な関係だそうだ。コメディカルとの関係も悪くはなさそう。

病院のお勧めポイント

研修医の話としては、野戦病院とは違って、のびのびと自分のペースで勉強しながら指導してもらいたい人におすすめだそうだ。初期研修1年目に麻酔科が必修で、この科を終わるころには手技がマスターできる。総合診療科はぜひ見るといいそうだ。

見学全体を通しての感想

見学の特徴としては、希望を言えば、希望に合った自分に合った見学プログラムを立ててくれる。先生方が教えることが好きで熱心なので、見学時にも質問には答えてくれるし、ゆっくり話す時間を設けてくれる。全体的な雰囲気も良く、また見学に行きたいと感じた。

試験内容

■面接
学生1人: 面接官3人
志望動機、志望科など

■筆記
常識問題らしい。

■小論文
なし

■その他
なし

この体験見学レポートの研修施設
名古屋大学医学部附属病院
名古屋大学医学部附属病院
〒466-8560
愛知県名古屋市昭和区鶴舞町65
TEL: 052-741-2111
  • レジナビで施設情報を見る

北陸・甲信・東海エリアへ

体験記募集中
病院情報のチェックポイント 病院見学のトリセツ
人気の体験記
  • りんくう総合医療センター
    大阪府

    りんくう総合医療センター

    投稿者:くまこ

  • 福岡青洲会病院
    福岡県

    福岡青洲会病院

    投稿者:ミュウ

  • 聖マリア病院
    福岡県

    聖マリア病院

    投稿者:HAHAHA

  • 今給黎総合病院
    鹿児島県

    今給黎総合病院

    投稿者:ハミルトン

  • 鹿児島県

    鹿児島医療センター

    投稿者:Mitt

ページのトップへ

Copyright © 2011 Medical Principle Co., ltd. All Rights Reserved.