南生協病院の見学体験記愛知県

投稿日:2017年02月01日

投稿者:匿名

診療科総合診療科(家庭医)

見学時の補助

■宿泊補助あり
研修医宿舎が空いていれば、宿泊可能。

■食事補助あり
昼食券をもらえました。

見学の病院を選んだきっかけ

知人から総合診療に強いとの噂を聞いたため

見学当日のスケジュール(見学した診療科等)

<1日目 総合診療科>
09:00 緩和ケア病棟見学
10:00 老人ホーム見学
12:00 研修医と昼食
13:00 救急見学
14:00 訪問診療見学
17:00 見学終了

強い・おすすめの科

■内科
■呼吸器内科
■循環器内科
■消化器内科(胃腸科・肝胆膵)
■糖尿病内科
■腎臓内科
■心療内科
■総合診療科(家庭医) 
■外科
■整形外科
■産婦人科
■病理診断科
■緩和ケア

見学の注意点

病院から徒歩5分の宿舎は家賃7~8万程度の物件らしいです。緩和ケア、訪問診療、患者会、老人ホーム、老健、心身障害児外来など、希望を出せば他では経験できない見学の手配をしてもらえるようです(ただし、可能日時が限られます)。

病院・設備について

電子カルテの使用:あり
5段階評価(1=悪い・5=良い):5

名古屋市内でJRの駅前にあります。周りは新興住宅地で、上品な患者が多いようです。立地条件は愛知県でもトップクラスでしょう。5年前に移転したばかりなので、院内はとてもキレイです。

人間関係・雰囲気について

研修医と関われたか→はい

研修医同士(5段階評価):5
指導医・上級医との関係(5段階評価):5
コメディカルとの関係(5段階評価):5

上級医は真面目で優しい先生ばかりでした。専属の小児科医がいないのに研修医に小児科志望が多く、その方たちは他の病院で経験を積んで、数年後にまた戻ってくると言っていました。医師の自由度は高そうです。

病院のお勧めポイント

女性には優しそうな病院でした。研修医は夜12時までの当直だけでもOKらしいです。
文科系で内科志望の方、手先が器用で外科志望だけど体力に自信のない方などに向いていそうです。体育会系の人や、医学部で遊んでばかりいた人は向いてなさそうです。再受験生の方、海外の医学部卒業の方、国試合格後バンド活動をした後に働きだした方など、異色の経歴の医師も多いので、そういった方も大丈夫なようです。

見学全体を通しての感想

今回、私は会いませんでしたが、関連病院や診療所には20年間認知症予防に取り組んで、認知症による問題行動を地域内で激減させた医師や、なにかと話題になった夕張医療センター長の元医師がいたりするそうです。総合医、プライマリケア医を東海地区で希望しているなら、ここはお勧めです。


試験内容

■面接
1:2 20分程度
志望動機、学生時代に力を入れたこと、希望する診療科、履歴書に対する質問

■筆記
なし

■小論文
目標とする医師像と当院の志望理由を面接前までにA4一枚に記入

この体験見学レポートの研修施設
南生協病院
南生協病院
〒459-8540
愛知県名古屋市緑区南大高2-204
TEL: 052-625-0373
  • レジナビで施設情報を見る

北陸・甲信・東海エリアへ

体験記募集中
病院情報のチェックポイント 病院見学のトリセツ
人気の体験記
  • りんくう総合医療センター
    大阪府

    りんくう総合医療センター

    投稿者:くまこ

  • 福岡青洲会病院
    福岡県

    福岡青洲会病院

    投稿者:ミュウ

  • 聖マリア病院
    福岡県

    聖マリア病院

    投稿者:HAHAHA

  • 今給黎総合病院
    鹿児島県

    今給黎総合病院

    投稿者:ハミルトン

  • 鹿児島県

    鹿児島医療センター

    投稿者:Mitt

ページのトップへ

Copyright © 2011 Medical Principle Co., ltd. All Rights Reserved.