一宮西病院の見学体験記愛知県

投稿日:2018年04月11日

投稿者:尾張一宮

診療科神経内科

見学時の補助

■宿泊補助あり
駅近くのルートインをとってくれます
■交通費補助あり
往復分全額
■食事補助あり
ランチを食堂でご馳走してもらいました

見学の病院を選んだきっかけ

名大の支配下にない独立した病院に興味があったため

見学当日のスケジュール(見学した診療科等)

<1日目 神経内科>
8:30 集合
9:00 研修医懇話会
11:00 病院案内
12:00 ランチ
13:00 神経内科
15:00 終了

強い・おすすめの科

■循環器内科
■整形外科

見学の注意点

ホテルからバスで13分程度であるが、病院からのバスは1時間に1本であり、帰りは気を付けたほうが良い

病院・設備について

電子カルテの使用:あり
5段階評価(1=悪い・5=良い):5
建物は新しく、とてもきれい。急性期だけでなく、回復期や精神科の病棟もある。新病棟やオペ室も建設中であり、どんどん拡張している印象。模範とする亀田総合病院と同様の電カルは一部の医師からやや使いにくいとの声もあるよう。

人間関係・雰囲気について

研修医と関われたか→はい
研修医同士(5段階評価):5
指導医・上級医との関係(5段階評価):5
最近研修医の数は増えたが、1学年8人程度なので、上級医にも気軽に相談できるオープンな医局である。バディ制度など試行錯誤中であり、人事も研修医の要望をできるだけ聞こうとしてくれる。

病院のお勧めポイント

基本給は高めであり、時間外手当は1時間6千円、救急の手当ても1年目1.5万円、2年目3.5万円と高く、年間救急車5千台と忙しくても報われる仕組みになっている。住居も7割補助、土日も完全休みであり、QOLは非常に高い。救急・心カテをバリバリやりたい人にもおススメだが、暇にしようと思えば暇にできるので、自分次第。医局が全く関係ないので、医局というしがらみが嫌な人にも良い。

見学全体を通しての感想

非常にQOLの高い市中病院であるが、規模が大きいので、診療科も揃っており、手術も救急もしっかりと研修できる。全国から優秀な指導医が集まっているので、後期もそのまま残る研修医も多い。しっかりと経営されており、故に、良質な福利厚生や研修体制を保つことができ、いい人材が集まる、といういい循環ができている。それを体現するかのように、事務の方々が非常に優秀。

この体験見学レポートの研修施設
一宮西病院
一宮西病院
〒494-0001
愛知県一宮市開明字平1番地
TEL: 0586-48-0077
  • レジナビで施設情報を見る

北陸・甲信・東海エリアへ

体験記募集中
病院情報のチェックポイント 病院見学のトリセツ
人気の体験記
  • 宇治徳洲会病院
    京都府

    宇治徳洲会病院

    投稿者:ポール

  • 太田記念病院
    群馬県

    太田記念病院

    投稿者:ぐんまちゃん

  • 利根中央病院

    群馬県

    利根中央病院

    投稿者:おこめ

  • 札幌東徳洲会病院
    北海道

    札幌東徳洲会病院

    投稿者:かみある

  • 自治医科大学附属病院
    栃木県

    自治医科大学附属病院

    投稿者:ねじまき鳥

ページのトップへ

Copyright © 2011 Medical Principle Co., ltd. All Rights Reserved.