静岡県立総合病院の見学体験記静岡県

投稿日:2013年12月11日

投稿者:スミス

診療科循環器内科, 神経内科

見学の病院を選んだきっかけ

地元の病院であり、研修医の教育に力を入れていると聞いたため。

見学当日のスケジュール(見学した診療科等)

<循環器内科>
朝行ったらいきなり緊急のカテに呼ばれた。
循環器センターがあり、循環器の救急疾患に力を入れているとのこと。
午前中はカテの見学と、循環器センターを案内していただいた。
午後は研修医の先生について病棟回診や、処方の見学、カンファなど。
静脈ライン確保の練習もさせていただいた。

<神経内科>
午前中は病棟回診と外来の見学。
午後は頸動脈エコー検査などの見学。
また、時間が空いたときに研修医の先生からお話を伺ったり、救急外来、研修医室を案内していただいた。

病院の雰囲気

静岡県の中核病院であり、病床数も多く最新の検査機器等もそろっている。
循環器疾患を中心に救急にも力を入れている。
研修医、指導医ともに数が多く、医師数の比較的少ない科でも指導医がいるので、幅広い科で研修ができるとのこと。
ただしメジャー科では複数の研修医で回ることになるため、若干手技を取り合っているようにも感じられた。
しかし、研修医どうし仲が良く互いに採血の練習などを行っていた。
また、研修医の勉強会が週1回開催されるなど、勉強熱心な先生方が多い印象を受けた。
指導医の先生方も、研修医に対し熱心に指導し、できる限り研修医に多くの経験を積ませようとしているように感じた。

病院のお勧めポイント

症例数、指導医数ともに充実しており様々な科での研修が可能であり、研修プログラムも自由度が高いのが魅力的だと思った。
病棟でも救急外来でも研修医の処置には必ず指導医のチェックが入るということなので、安心して研修ができると思った。
勉強会やカンファも多く、教育体制がしっかりと整っているように思った。
侵襲性の高い手技に関しても、やる気を見せれば研修医がやらせてもらえるとおっしゃっていた。

全体を通しての感想

医師の人数が多く、特に研修医は全国の大学から集まっているが、皆仲が良く互いに高めあっている印象を受けた。
私が見学でお世話になった先生方は、皆さん親切で、疾患や病院のことを丁寧に教えていただいた。
教育熱心な指導医と勉強熱心な研修医が集まっているように感じた。
研修医の多くの先生が病棟業務が終わった後も、病院に残って勉強してから帰宅するとおしゃっていた。
症例数も多く救急外来での初期対応から、最先端の医療まで幅広く扱っていた。
積極的に学ぼうとすればいくらでも学習、経験ができる環境だと思った。

この体験見学レポートの研修施設
静岡県立総合病院
静岡県立総合病院
〒420-8527
静岡県静岡市北安東4-27-1
TEL: 054-247-6111
FAX: 054-247-6140
  • レジナビで施設情報を見る

北陸・甲信・東海エリアへ

体験記募集中
病院情報のチェックポイント 病院見学のトリセツ
人気の体験記
  • りんくう総合医療センター
    大阪府

    りんくう総合医療センター

    投稿者:くまこ

  • 福岡青洲会病院
    福岡県

    福岡青洲会病院

    投稿者:ミュウ

  • 聖マリア病院
    福岡県

    聖マリア病院

    投稿者:HAHAHA

  • 今給黎総合病院
    鹿児島県

    今給黎総合病院

    投稿者:ハミルトン

  • 鹿児島県

    鹿児島医療センター

    投稿者:Mitt

ページのトップへ

Copyright © 2011 Medical Principle Co., ltd. All Rights Reserved.