相澤病院の見学体験記長野県

投稿日:2015年12月02日

投稿者:かわけん

診療科循環器内科, 救急救命科

見学時の補助

■宿舎補助あり
前後泊も含む。

■食事補助あり
昼食(職員食堂)

見学の病院を選んだきっかけ

北米型ERを実践している病院として有名だから。

見学当日のスケジュール(見学した診療科等)

<1日目>
09:30 集合、説明
10:00 ER見学(研修医について救急外来見学)
15:50 見学終了
    
<2日目>
08:50 集合
09:00 循環器内科見学(ICU見学、カテ室見学)
10:00 症例提示
12:00 昼食 
午後  カテ見学

強い・おすすめの科

■救急救命科

見学の注意点

町自体がコンパクトですべて歩いて移動できます。特別必要なものはありません。

病院・設備について

電子カルテの使用:あり
5段階評価(1=悪い・5=良い):5

病院もきれいで、雪など天候が悪いことを考慮し、別棟の医局から地下を通って病院に行ける。
研修医宿舎が徒歩10秒。

人間関係・雰囲気について

研修医と関われたか→はい

研修医同士(5段階評価):5
指導医・上級医との関係(5段階評価):5
コメディカルとの関係(5段階評価):5

研修医同士は学年内も学年間も非常に仲が良く、仕事の面でも仕事後でも仲良くされているようだった。
上級医の先生方はしっかりと教えてくれ、フォローもしてくださるそう。
救急病院として有名なだけあって、コメディカルが非常に優秀で、仲が良いだけでなく仕事でもすごくサポートしてもらえそう。

病院のお勧めポイント

ERを中心に研修が回っているような印象です。
ただ、1年目からウォークインを一人でみていくので2年間で多くの症例を経験できることは間違いないです。
実際1年目の先生も約4か月で200症例以上、2年目の先生ではすでに2000例ほどを経験していらっしゃいました。
病棟管理等をじっくりするといった点では少し弱いかもしれませんが、患者さんを診る度胸と、自信、経験に基づいた知識を得るうえではベストな病院だと思います。
また、休暇がプログラムの中に組み込まれており、オンオフがはっきりしているのも特徴です。

見学全体を通しての感想

研修医の先生方も気遣っていただき、比較的救急車や、症例が少ない日でしたが、有意義に過ごすことができました。
やはり数をみるということは見せかけでもなんでもなく、純粋に自信につながり、研修医としての力をつけるうえではとても重要だということがよくわかりました。
日中は忙しいかもしれませんが、夜はみんなで飲みに行ったりとオンオフを切り替え楽しく仕事されているのが印象的でした。

この体験見学レポートの研修施設
相澤
相澤病院
〒390-8510
長野県松本市本庄2-5-1
TEL:0263-33-8600
  • レジナビで施設情報を見る

北陸・甲信・東海エリアへ

体験記募集中
病院情報のチェックポイント 病院見学のトリセツ
人気の体験記
  • りんくう総合医療センター
    大阪府

    りんくう総合医療センター

    投稿者:くまこ

  • 福岡青洲会病院
    福岡県

    福岡青洲会病院

    投稿者:ミュウ

  • 聖マリア病院
    福岡県

    聖マリア病院

    投稿者:HAHAHA

  • 今給黎総合病院
    鹿児島県

    今給黎総合病院

    投稿者:ハミルトン

  • 鹿児島県

    鹿児島医療センター

    投稿者:Mitt

ページのトップへ

Copyright © 2011 Medical Principle Co., ltd. All Rights Reserved.