松波総合病院の見学体験記岐阜県

投稿日:2013年12月04日

投稿者:クック

診療科救急救命科, 消化器内科(胃腸科・肝胆膵)

見学の病院を選んだきっかけ

・実家の近くだったから
・研修医の教育に力を入れているというお話をレジナビでうかがったから

見学当日のスケジュール(見学した診療科等)

<消化器内科>
午前中は先生方と回診
昼食後、午後は病院内の見学と、内視鏡検査・治療の見学
また救急の部屋も見たいと伝え、そちらも見せていただきました。
そのときに救急車で患者さんが来たため、研修医の先生の対応も見学させていただきました。
私と話していた3人の先生方はそれぞれが自分で考えたことに基づき、問診をしたり、エコーをやったりと想像していたよりもしっかりとした対応をされていました。
夜は夕食の際に研修医の先生と5年目の先生のお話を伺いました。

病院の雰囲気

少々年季の入った建物でした。来年の夏に新しい病院が完成するため、現在の建物は慢性期の病棟にするそうです。
またそれと同時に電子カルテに変わるそうです。
上の先生1人について研修を進めるかたちとのことで、大変熱心な解説をいただきました。
いろんな場面で先生方の丁寧な解説等が頻繁に入り、しっかりと教えようという上の先生方の意識がはっきりしていました。
非常に面倒見の良い先生方が多いという印象を受けました。
コメディカルの方々もそれぞれの領域に関して積極的に教えてくださるそうで、技師の方に画像に関して質問をするというようなことは普段からよくされているそうです。

病院のお勧めポイント

・教育に熱心な先生方が多い
・カンファレンスで発表する機会が多いため、プレゼンの練習がしやすい
・当直で役立つ知識等の講義を頻繁にやってもらえる
 (当直は1年目は11時まで、2年目は次の日の朝までフルになります。
ただ実際は1年目も秋、冬くらいからはフルでやることもあるそうです。)
・内科が細かく分かれておらず、他科の患者さんも診る機会がある

全体を通しての感想

研修医を育てようという意識が強い病院だという印象を受けました。
消化器内科を見学していたので、肝性昏睡の起こり方と検査値の変動などを教えていただきました。
また、初期研修先をどのように選べばよいか、その先のキャリアはいかにして積むか、といったことに関してもアドバイスをいただきました。
教育熱心で面白い先生が多かったです。
総合内科の先生が担当症例を振り分けることがあるが、自分でどうにかできるギリギリのものが見事にとんでくるそうで、ヘトヘトになることも…しかし力がついている実感はあるそうです。

宿舎について

希望すれば岐阜駅周辺にビジネスホテルをとってもらえます。
また交通費もだしてくださるようです。

この体験見学レポートの研修施設
松波総合病院
松波総合病院
〒501-6062
岐阜県羽島郡笠松町田代185-1
TEL: 058-388-0111
FAX: 058-388-4711
  • レジナビで施設情報を見る

北陸・甲信・東海エリアへ

体験記募集中
病院情報のチェックポイント 病院見学のトリセツ
人気の体験記
  • 半田市立半田病院
    愛知県

    半田市立半田病院

    投稿者:アピ

  • 札幌東徳洲会病院
    北海道

    札幌東徳洲会病院

    投稿者:かみある

  • 市立加西病院

    兵庫県

    市立加西病院

    投稿者:0

  • 自治医科大学附属病院
    栃木県

    自治医科大学附属病院

    投稿者:ねじまき鳥

  • 市立大町総合病院
    長野県

    市立大町総合病院

    投稿者:きゅん

ページのトップへ

Copyright © 2011 Medical Principle Co., ltd. All Rights Reserved.