東海中央病院の見学体験記岐阜県

投稿日:2013年08月28日

投稿者:クック

診療科消化器内科(胃腸科・肝胆膵)

見学の病院を選んだきっかけ

◆ 実家の近くだから
◆ 内視鏡センターができたから

見学当日のスケジュール(見学した診療科等)

【消化器内科】
午前中は上部消化管内視鏡の見学と病院内施設の見学。
昼食は院長とでした。

午後は下部消化管内視鏡や超音波内視鏡の見学。
初期研修の先生とは見学終了後、夕食をとりながら話をしました。

病院の雰囲気

中規模ながらも一通りの診療科のある総合病院で、建て替えてまだ2年とのことで大変きれいでした。
各務原市という小さな市にある唯一の総合病院とのことで市からは市民病院的役割を期待されているそうです。
このあたりは名古屋へも車で60~90分で着き、電車もJRおよび名古屋鉄道が走っているため名古屋郊外といった場所という認識です。
公立学校共済が母体で、岐阜・愛知・三重の学校の教師が健康診断や人間ドックでよく来るそう。
初期研修の定員は2名と少ないため、上級医にはすぐ覚えられ、見学の最中にもよく声をかけられていました。
コメディカルの方とは話していないので雰囲気をつかめていませんが、初期研修の先生によれば優しい方が多いとのことです。

病院のお勧めポイント

◆ 内視鏡の種類・本数が大学レベルの揃い方
◆ 症例が多種多様で、かつ部長先生が多数の指導医をお持ちで、中規模ながら複数の専門医をとることができる
◆ 定員は2名だが研修医室が用意されている(教科書類は病院に買ってもらうことも可能、事務の方も同じ部屋にいる、外部からの応援の先生用の机もこの部屋)
◆ 先生方いわく技師さんがよく働いてくださるそうで夜中であっても安心して画像のオーダーを次々にだせるそうです

全体を通しての感想

定員が2名と少ないために上の先生方はすぐに顔と名前を覚えて、手技等があると他科をまわっていても「やってみるかい?」と頻繁に声をかけてくれるそうです。
研修医の先生は、上の先生方は頻繁に声をかけてくれ、そのうえで忙しければ断っても後にひかない先生方ばかりだから自分のペースでできて助かるとおっしゃっていました。
研修を自分の体力や余裕にあわせてきつくものんびりもできることと、手技を独占できるのが最大の利点のようです。

宿舎について

希望すれば前日と当日の夜に近くのビジネスホテルに宿泊させてくれます。
当日の朝はホテルまで病院の方が車で迎えに来てくださいます。
わたしは遠方からでしたが、往復の新幹線代も出してくださいましたので助かりました。

この体験見学レポートの研修施設
東海中央病院
東海中央病院
〒504-8601
岐阜県各務原市蘇原東島町4-6-2
TEL: 058-382-3101
FAX: 058-382-1762
  • レジナビで施設情報を見る

北陸・甲信・東海エリアへ

体験記募集中
病院情報のチェックポイント 病院見学のトリセツ
人気の体験記
  • 半田市立半田病院
    愛知県

    半田市立半田病院

    投稿者:アピ

  • 札幌東徳洲会病院
    北海道

    札幌東徳洲会病院

    投稿者:かみある

  • 市立加西病院

    兵庫県

    市立加西病院

    投稿者:0

  • 自治医科大学附属病院
    栃木県

    自治医科大学附属病院

    投稿者:ねじまき鳥

  • 市立大町総合病院
    長野県

    市立大町総合病院

    投稿者:きゅん

ページのトップへ

Copyright © 2011 Medical Principle Co., ltd. All Rights Reserved.