旭労災病院の見学体験記愛知県

投稿日:2015年12月22日

投稿者:虜

診療科内科

見学の病院を選んだきっかけ

労災病院グループに興味があったため。

見学時の補助

■交通費補助あり:最寄駅からのタクシー代金を支給いただける
■食事補助あり:院内の食堂で食べた、また院内の売店で利用可能な券もいただける

見学当日のスケジュール

09:00 集合
09:30 内科見学
12:00 食堂にて昼食
13:00 内視鏡見学
14:00 採用試験受験(面談)
15:00 内視鏡見学
17:00 終了
18:00 懇親会

強い・おすすめの科

内科

見学の注意点

最寄駅から巡回バスが出ているが、本数が少ないため事前に確認しておくとよい。時間が合わない場合はタクシーを利用させていただくか、集合時間をずらしてもらうなど事前の調整が必要である。

病院・設備について

電子カルテの使用:あり
5段階評価(1=悪い・5=良い):3

経年による老朽化が程良く進んでおり味のある院内であった。電子カルテはマイナーメーカーのものを使用しているそうで、現場の職員にはいまいち使いにくいとのこと。徒歩圏内に独身寮も完備されている。院内の売店は小規模であるが、必要最低限のものは揃うといった印象である。

人間関係・雰囲気について

研修医と関われたか→はい

研修医同士(5段階評価):5
指導医・上級医との関係(5段階評価):5
コメディカルとの関係(5段階評価):4

募集人数は3名と少ないが、欠員が出ることも多いため安定していない。ちなみに直近2年間は研修医がいないため屋根瓦方式での指導は難しいようである。研修医同士は和やかな雰囲気であった。現場では部長クラスの先生が研修医を熱心に指導されていたのが印象的であった。コメディカルは地元のベテランといった感じで安定感があり、頼りにされているようであった。

病院のお勧めポイント

研修医が少なく先輩研修医も少ないため、年の近い先生に手厚く指導されたいという人には向かないであろう。ただ、現場には本病院で研修を経たベテラン医師も在籍しており、親切に指導する環境はある。小児科などの一部診療科では協力病院での研修が必要となり、新専門医制度では名古屋市立病院を中心とした研修が計画されているとのこと。

見学全体を通しての感想

地元に根差した昔ながらの病院といった雰囲気であり、良くも悪くも自由度の高い研修ができるようである。中小規模病院であるため、後期研修は関連大学病院での研修が必須となるが、新病棟建設も予定されており今後の発展に期待できる。

試験内容

■面接概要:個人面接(院長、副院長、研修責任者、看護師長、事務担当など6-7名)、20-30分程度
■質問内容など:志望理由、今まで経験した困難な状況、コメディカルに臨むもの、医師の役割、短所、理想の医師象
■筆記:なし
■小論文:なし
■その他(英語試験、適性検査など):なし

この体験見学レポートの研修施設
旭労災病院
旭労災病院
〒488-8585
愛知県尾張旭市平子町北61
TEL:0561-54-3131
  • レジナビで施設情報を見る

北陸・甲信・東海エリアへ

体験記募集中
病院情報のチェックポイント 病院見学のトリセツ
人気の体験記
  • りんくう総合医療センター
    大阪府

    りんくう総合医療センター

    投稿者:くまこ

  • 福岡青洲会病院
    福岡県

    福岡青洲会病院

    投稿者:ミュウ

  • 聖マリア病院
    福岡県

    聖マリア病院

    投稿者:HAHAHA

  • 今給黎総合病院
    鹿児島県

    今給黎総合病院

    投稿者:ハミルトン

  • 鹿児島県

    鹿児島医療センター

    投稿者:Mitt

ページのトップへ

Copyright © 2011 Medical Principle Co., ltd. All Rights Reserved.