岐阜県総合医療センターの見学体験記岐阜県

投稿日:2009年08月14日

投稿者:よつば

はじめに

岐阜県総合医療センターの先生にお話しを伺ったのがきっかけで、新生児科の実習で、お世話になりました。

私の存じ上げていた先生は前日が当直だったため、実際の指導に当たって下さったのは新生児科の部長先生でした。
寡黙な先生で私もつい緊張してしまい、あまり打ち解けて話すことはできませんでした。

見学に訪れた感想

こちらの科にいる赤ちゃんは、ほとんどが出生時体重2000グラム未満の子ばかりで、もちろん会話をするわけにもいかず、先生方は無言で作業している、といった印象でした。
普段このような場に慣れていない私には、少し機械的な感覚でした。

センターは最近立て直されたばかりで、私が実習に訪れたときにはまだ工事中のところもありました。
そのため、とても施設、設備が新しく、また新生児科と産婦人科が隣りどうしになっていて、産婦人科で生まれた赤ちゃんを新生児科で、すぐに対応できる、効率的なつくりになっていました。

私が実習に伺った日は出産もなく、特に緊迫した状況にはなっていませんでしたので、とてもまったりした日だったようです。
医局でも先生方のほとんどが手作りのお弁当を持ってきており、食べ終わったらその場で洗って持って帰る、というほのぼのした雰囲気が感じられました。
その頃の食堂は工事中のためか、場所が病棟から遠い地下にあったため、ほとんどの先生がお弁当を持って来ると聞きました。

また医師の皆さんは、コメディカルの方たちとも仲がよさそうで、医局の雰囲気はいい感じでした。
けれども、やはり患者さん(赤ちゃん)と話ができないというのは、私にはさびしいような気がしてしまいました。

一方、7歳になっているというのに、まだ一度もこの病院から出たことがない、という子もいました。
その子は色々な事情によって、新生児科の病棟にいたのですが、担当をしている先生が、「かすかな表情の変化を察知することもできるし、私はこの子の親とともに成長を見守っている感じだね」とおっしゃっていたのが今でも心に残っています。
そんな話しを伺うと、新生児科や小児科には長期的に患者さんを見守っていけるという魅力もあるのだな、と感じられました。

この体験見学レポートの研修施設
岐阜県総合医療センター
岐阜県総合医療センター
〒500-8717
岐阜県岐阜市野一色4-6-1
TEL: 058-246-1111
FAX: 058-248-3805
  • レジナビで施設情報を見る

北陸・甲信・東海エリアへ

体験記募集中
病院情報のチェックポイント 病院見学のトリセツ
人気の体験記
  • りんくう総合医療センター
    大阪府

    りんくう総合医療センター

    投稿者:くまこ

  • 福岡青洲会病院
    福岡県

    福岡青洲会病院

    投稿者:ミュウ

  • 聖マリア病院
    福岡県

    聖マリア病院

    投稿者:HAHAHA

  • 今給黎総合病院
    鹿児島県

    今給黎総合病院

    投稿者:ハミルトン

  • 鹿児島県

    鹿児島医療センター

    投稿者:Mitt

ページのトップへ

Copyright © 2011 Medical Principle Co., ltd. All Rights Reserved.