名鉄病院の見学体験記愛知県

投稿日:2009年07月12日

投稿者:K.T

はじめに

私は中部地方での研修を考えているのですが、中規模病院で、かつ交通の便の良い名鉄病院に興味を持ち、4年生の終わりの春に病院見学をさせていただきました。

見学の概要

訪問すると最初に事務の方が一緒に院内全体を回って下さり、施設の説明を一通りしていただきました。
その際、MRIやCT、レントゲン,などの基本的な装置に関して大変丁寧にご案内をいただきました。

その後、院長の二村先生にご挨拶をしてからスタッフの医師の方に付き添っていただいて、受け持ちの患者さんの細かい状態や、画像所見の解説を一つ一つしていただきながら、神経内科を中心に詳しく拝見しました。お話しが大変親切で、教えていただいた症例については非常によく理解することができました。

名鉄病院の特徴

名鉄病院骨髄移植などを行う無菌室が地域でも有名で、それが大きな特徴の一つだそうです。
今回の見学は神経内科の見学だったため私は外から眺めただけでしたが、骨髄移植を行う血液内科は無菌室の設置に伴って充実した体制で、専門医の数も5名と規模の割に多く、この分野で有名な先生も在籍されていらっしゃるとのことでした。
研修医の先生も、「血液内科を専攻するならここはお勧め」と教えてくれました。

実際の勤務について

伺ったところでは、研修医間で症例に関する情報のやり取りがスムーズに行われており、研修中、見たい症例、興味のある疾患に関しては、他科をローテーションしていても、複雑な申請などに時間を取られることなく、見せてもらえるとのことでした。診療科間の垣根が低く、連携もスムーズ、と私には感じられました。

また見学の際に担当していただいた先生から伺った話では、回る科によって17時半頃に帰れることもあるそうです。研修期間、家から呼び出されるようなことはまずなく、土日はしっかりと休むことができるとのことでした。
これは神経内科に関しての話しではありますが、全般的に、忙し過ぎることはない印象です。

私自身はまだ将来したいことが決まっている段階ではないのですが、やりたいことが決まっているという方にとっては独学する時間が確保できるという点で、魅力的な研修病院なのではないでしょうか。
ただしこちらの病院は2次救急指定なので、重症の患者さんは滅多に来院されません。そのため、救急を重視している方には物足りなく感じられる可能性もあります。私は特に重症の疾患を診ていきたいと考えてはおりませんので、それで構わないと思ってはいますが、救急の勉強を十分にしてみたいのであれば、3次救急指定病院で研修した方がよいかと思われます。ちなみにある研修医の先生は、1年間の当直で自分が関わった重症の患者さんは2人だったとおっしゃっていました。

その他

名鉄病院は2010年度中までに病棟を建て替え始める予定だそうで、その際にはおそらく電子カルテが導入されるとのお話しでした。電子カルテは確認などがスムーズになって、よい点が多いと思いますが、絵を描く際だけは、紙のカルテの方が使い勝手が良いような気がします。

この体験見学レポートの研修施設
名鉄病院
名鉄病院
〒451-8511
愛知県名古屋市西区栄生2-26-11
TEL: 052-551-6121
FAX: 052-551-6711

北陸・甲信・東海エリアへ

体験記募集中
病院情報のチェックポイント 病院見学のトリセツ
人気の体験記
  • りんくう総合医療センター
    大阪府

    りんくう総合医療センター

    投稿者:くまこ

  • 福岡青洲会病院
    福岡県

    福岡青洲会病院

    投稿者:ミュウ

  • 聖マリア病院
    福岡県

    聖マリア病院

    投稿者:HAHAHA

  • 今給黎総合病院
    鹿児島県

    今給黎総合病院

    投稿者:ハミルトン

  • 鹿児島県

    鹿児島医療センター

    投稿者:Mitt

ページのトップへ

Copyright © 2011 Medical Principle Co., ltd. All Rights Reserved.