名鉄病院の見学体験記愛知県

投稿日:2016年01月13日

投稿者:インセクターはが

診療科内分泌・代謝科, 血液内科

見学時の補助

■食事補助あり
費用は病院が負担してくださいました。

見学の病院を選んだきっかけ

初期研修では、内科を中心に幅広くcommon diseaseを学べるところに行きたいと考えていて、地域に密着した中規模病院である名鉄病院の見学を申し込んだ。

見学当日のスケジュール(見学した診療科等)

<1日目 血液内科・内分泌内科>
08:45 集合
09:00 病院全体の案内・見学
09:30 血液内科回診に同行
12:00 先輩研修医と昼食
13:30 副院長と懇談
14:30 内分泌内科の先生と懇談
15:30 解散

強い・おすすめの科

■循環器内科
■消化器内科(胃腸科・肝胆膵)
■神経内科

見学の注意点

白衣・名札は持参必須。現在、新病棟建設工事に伴い、病院内の間取りが複雑になっているので、迷子にならないよう注意が必要。

病院・設備について

電子カルテの使用:あり
5段階評価(1=悪い・5=良い):3

現在使われている病棟はかなり古く、やや暗い雰囲気がある。レントゲン撮影室が病棟・外来から離れていて、やや不便。(平成27年8月現在)一方、平成27年9月より運用が開始される新病棟はかなりキレイで明るいデザインになる予定。

人間関係・雰囲気について

研修医と関われたか→はい

研修医同士(5段階評価):4
指導医・上級医との関係(5段階評価):4
コメディカルとの関係(5段階評価):4

研修医が少人数ということもあり、研修医同士の仲もよく、上級医も研修医を目にかけてくれている。看護師の多くが病院付属の看護学校の卒業生なので、看護師同士の人間関係も良い。

病院のお勧めポイント

地域密着型の中規模病院でcommon diseaseを手広く学びたいという方にオススメ。
精神科等の一部の科を除いて、各診療科が一通りそろっている。最近は救急車搬送台数も増えてきており、当直も基本的に研修医を含めた少人数で対応するので、症例も豊富に経験できる。
QOLが高めという評判もあるが、上記の理由でやや忙しい研修生活になると思う。

見学全体を通しての感想

研修医の先生方がとてもいきいきと働いていらっしゃるように感じた。上級医の先生方が、若手の教育にも熱心で、ここで研修すれば、しっかりと実力をつけられると思った。
一方で、以前は非常に有名であった血液内科が、現在はごく小さな規模になっており、骨髄移植等も休止していると知って残念に思った。

この体験見学レポートの研修施設
名鉄病院
〒451-8511
名古屋市西区栄生2-26-11 
TEL:052-551-6121

北陸・甲信・東海エリアへ

体験記募集中
病院情報のチェックポイント 病院見学のトリセツ
人気の体験記
  • りんくう総合医療センター
    大阪府

    りんくう総合医療センター

    投稿者:くまこ

  • 福岡青洲会病院
    福岡県

    福岡青洲会病院

    投稿者:ミュウ

  • 聖マリア病院
    福岡県

    聖マリア病院

    投稿者:HAHAHA

  • 今給黎総合病院
    鹿児島県

    今給黎総合病院

    投稿者:ハミルトン

  • 鹿児島県

    鹿児島医療センター

    投稿者:Mitt

ページのトップへ

Copyright © 2011 Medical Principle Co., ltd. All Rights Reserved.