名古屋第二赤十字病院の見学体験記愛知県

投稿日:2014年10月29日

投稿者:pirates

診療科救急救命科, 総合診療科(家庭医)

見学時の補助

■食事補助あり
職員食堂にて先生にごちそうになった。

見学の病院を選んだきっかけ

愛知県内の有名病院のひとつであり、大学の先輩がいらっしゃったため。

見学当日のスケジュール(見学した診療科等)

08:00 集合
08:20 総合診療科カンファレンス
08:45 診療科部長による院内案内
09:15 外来見学
12:00 レストランにて昼食
13:00 研修医3年生による院内案内(研修医の部屋)
14:00 カンファレンス
17:00 病棟業務見学(上級医と)
17:30 救急部見学
20:30 終了

強い・おススメの科

■消化器内科 ■血液内科 ■総合診療科 

見学の注意点

初日は事務局に集合となり、ロッカーなど与えられないため、大きな荷物は持っていかないほうが良い。
夜間救急を見学する際は事前に事務局から荷物を回収してからにする。(夜間は事務局が閉まってしまうため)

病院・設備について

電子カルテの使用:あり
5段階評価(1=悪い・5=良い):5


かなり綺麗な病院で内装はホテルのようであり、増築を繰り返しているため初めて訪れる者にとっては迷路のような造りであった。
医療設備も充実しており、特に心カテ専用室が2部屋、ICUの個室が28部屋あるのには驚いた。
研修医の部屋もあり、個人の広い机が与えられている。

人間関係・雰囲気について

研修医と関われたか:はい


研修医同士(5段階評価):5
指導医・上級医との関係(5段階評価):5
コメディカルとの関係(5段階評価):5


研修医部屋では20名を超える同期が大変仲の良さそうな雰囲気であった。
上級医と部屋が分かれているため、愚痴も言いやすい環境であるそう。
上級医との関係も良好であり、屋根瓦方式が採用されている。
夜間救急では研修医1年生が2年生に助言を求めやすい関係であるらしく、2年生も丁寧に指導していた。
コメディカルは中堅からベテランが多い印象で、厳しくも暖かく研修医を教育している雰囲気があった。
外来ではクラークが各部屋に配属されており、医師にとってなくてはならない存在とのこと。
総合診療科では週に1回ナースへの新患紹介がされており、病気の仕組みなども簡単に説明されていた。

病院のお勧めポイント

研修医が20名を超えるため、体育会系からインテリ系まで様々なタイプの研修医が集まっており、どんなキャラに対しても上手くやっていける協調性は必要であろう。
本院では腎移植が積極的に行われており、大学を除いた民間病院では全国一の実績がある。
透析センターも77床のベッドを持っており、優秀な指導医が医局から派遣されるため強度な教育を受けられる。
また、愛知県全体の特徴でもあるが、勉強会が盛んに行われておりしっかり勉強したい方にはお勧めであろう。

見学全体を通しての感想

都心部にあって設備が整っており、全国から医師が集まるのも納得である。
教育体制もしっかりしており、有効に活用できれば成長できそうな病院である。
また本院では整形外科が必修となっており、将来的に骨折などを見落とさないようにするため徹底的に教育するという。
大学の医局が強い権力を持っている点は愛知県ならではだが、医局に属し医局に任せて様々な病院で修行している先生方が多くいらっしゃり、自分の将来のビジョンを考える上で非常に参考になった。

試験内容

■面接
10分×2(学生:面接官=1:10、1:6)
志望科、後期研修先はどうするかなど。


■筆記
英語論文に関する質問、和訳 10問30分
辞書持込み可(電子辞書は×)


■小論文
「自分にとって最高の医師とは」、「研修するに当たり最高の病院とは」 
30分


■その他
クレぺリンテストあり

この体験見学レポートの研修施設
名古屋第二
名古屋第二赤十字病院
〒466-8650
愛知県名古屋市昭和区妙見町2-9
TEL:052-832-1121
FAX:052-832-1130
  • レジナビで施設情報を見る

北陸・甲信・東海エリアへ

体験記募集中
病院情報のチェックポイント 病院見学のトリセツ
人気の体験記
  • りんくう総合医療センター
    大阪府

    りんくう総合医療センター

    投稿者:くまこ

  • 福岡青洲会病院
    福岡県

    福岡青洲会病院

    投稿者:ミュウ

  • 聖マリア病院
    福岡県

    聖マリア病院

    投稿者:HAHAHA

  • 今給黎総合病院
    鹿児島県

    今給黎総合病院

    投稿者:ハミルトン

  • 鹿児島県

    鹿児島医療センター

    投稿者:Mitt

ページのトップへ

Copyright © 2011 Medical Principle Co., ltd. All Rights Reserved.