名古屋第一赤十字病院の見学体験記愛知県

投稿日:2014年12月10日

投稿者:pirates

診療科呼吸器内科

見学時の補助

■食事補助あり
職員食堂で使用可能な食券をいただける。

見学の病院を選んだきっかけ

愛知県内の有名病院のひとつであり、大学の先輩がいらっしゃったため。

見学当日のスケジュール(見学した診療科等)

<呼吸器内科>
08:10 集合
08:30 研修医カンファレンス
09:00 病棟業務見学
10:30 医局見学
12:30 職員食堂にて昼食
13:30 病棟業務見学
14:30 緩和ケア病棟見学
15:30 気管支鏡レクチャー
17:00 終了

強い・おススメの科

■総合診療科 
■外科
■緩和ケア 

見学の注意点

地下鉄最寄駅から向かったほうが良い。
名古屋駅からもアクセス可能だが、徒歩20分程かかる。
ロッカーが小さいため、大きな荷物は持ってこないほうが良い。

病院・設備について

電子カルテの使用:あり
5段階評価(1=悪い・5=良い):4


築年数も浅く、広く綺麗な院内はホテルのようである。
タリーズカフェもあり、一般の方も多く利用されており活気がある。
緩和病棟が特徴的であり、本院とは別棟となっていて25床の完全個室で贅沢な造りとなっている。
一方で、内視鏡室などの設備は比較的古いものが多い印象であった。
職員食堂はカフェのような造りで大変綺麗であり、味も美味しいが価格が高めである。

人間関係・雰囲気について

研修医と関われたか:はい


研修医同士(5段階評価):5
指導医・上級医との関係(5段階評価):4
コメディカルとの関係(5段階評価):3


研修医の席は医局の一角に集められており、昼過ぎには多くの研修医が集まってゆったり過ごしている。
1、2年生は仲睦まじく飲み会の話を楽しそうにされていた。
診療科により大きく異なるそうだが、今回見学した科では3年目の先生方が細かくレクチャーされており、研修医からの質問も多く出ている様子であった。
コメディカルとの関係は別段普通であるように見えた。

病院のお勧めポイント

綺麗な病院で22名の同期と仲良く賑やかに研修したい方にはお勧めである。
全体的に時間にゆとりのある研修が売りのようで、診療科によっては一日の業務スケジュールを各自に任されているところもあった。
当直も月4回と県内では少なく、基本的に土日は休みであるためプライベートも充実しているそうだ。
ただ、各自の自主性に任されている部分が多いため、同期の中では優秀な方とそうではない方の差が大きく生じるとのことであった。


見学全体を通しての感想

中村区という土地柄のせいか、中には生活困窮者や柄の悪い患者も少なくなく、対応に困ることもあるそうだ。
研修医向けの勉強会も多く行われているが、参加率はそれほど高くなく、良くも悪くも積極的な者とそうではない者との差が大きく出そうな環境であるように感じた。

試験内容

■面接
学生1:面接官3~6 15分
志望動機、併願病院など
研修プログラムごとに面接があり、併願する場合は複数回面接があることに。
※「普段の様子が知りたいため」と、私服で来るよう指示される。


■筆記
英文和訳 50分 ※電子辞書持込み可
この点数が結構重視されるとのこと。
見学に行けば、過去問の掲載があるHPのPASSを教えていただける。


■その他
SPI-3P(web受験)、クレぺリンテスト
また、見学時のアンケートは記載項目が多く、選考の材料にされるらしい。
このアンケートは後日郵送でも可。

この体験見学レポートの研修施設
名古屋第一
名古屋第一赤十字病院
〒453-8511
愛知県名古屋市中村区道下町3-35
TEL:052-481-5111
FAX:052-482-7733
  • レジナビで施設情報を見る

北陸・甲信・東海エリアへ

体験記募集中
病院情報のチェックポイント 病院見学のトリセツ
人気の体験記
  • りんくう総合医療センター
    大阪府

    りんくう総合医療センター

    投稿者:くまこ

  • 福岡青洲会病院
    福岡県

    福岡青洲会病院

    投稿者:ミュウ

  • 聖マリア病院
    福岡県

    聖マリア病院

    投稿者:HAHAHA

  • 今給黎総合病院
    鹿児島県

    今給黎総合病院

    投稿者:ハミルトン

  • 鹿児島県

    鹿児島医療センター

    投稿者:Mitt

ページのトップへ

Copyright © 2011 Medical Principle Co., ltd. All Rights Reserved.