名古屋大学医学部附属病院の見学体験記愛知県

投稿日:2014年08月08日

投稿者:クック

診療科救急救命科, 消化器内科(胃腸科・肝胆膵)

見学時の補助

■宿泊補助あり
希望すれば可能だそうです

見学の病院を選んだきっかけ

大学病院の中では比較的研修が充実していそうだと思ったから。

見学当日のスケジュール(見学した診療科等)

<午前・消化器内科>
指導医の先生の案内で検査見学

<午後・救急科>
カンファレンス聴講
見学した日は、カンファレンス日だったようで、
カンファレンス終了後解散となりました。

強い・おススメの科

■消化器内科 

見学の注意点

研修医と話したい場合は、事前に伝えておいたほうがいいと思います。
私は研修医と話せずに終わってしまいました。

病院・設備について

電子カルテの使用:あり
5段階評価(1=悪い・5=良い):5

大学病院なので当然ですが充実しています。

人間関係・雰囲気について

研修医と関われたか→いいえ

◎研修医同士(5段階評価):不明
◎指導医・上級医との関係(5段階評価):3
◎コメディカルとの関係(5段階評価):3

市中病院の方が和気藹々とした雰囲気はありますが、関係性が悪いこともなく、普通の雰囲気でした。
残念ながら研修医の先生とは話せずに終わってしまったので、研修医の先生同士の様子はわかりません。

病院のお勧めポイント

考える力を鍛えることを主題としているとのことで、大学病院という特性上指導医が多数おり
フィードバックがしっかりしている中で、1つの症例をじっくりと考えて欲しいとおっしゃっていました。
消化器内科を見学しましたが、名古屋大の中でも消化器内科は強い方で、特に胆膵の分野が国内では
圧倒的に強いそうです。消化管もダブルバルーンなど手広くやっているとのことでした。
肝臓だけは手薄で、病院によっては外部のほうが強いそうです。
(もちろん大学なので肝臓専門医はいらっしゃいますが)

見学全体を通しての感想

話を聞いただけでも大学病院の中では相当初期研修に力を入れているという雰囲気が伝わってきました。
また平成27年度より新しく関連病院とのたすき掛けコースも試しに新設するので、大学病院以外にも
行きたいという人でも大丈夫になったそうで、自由度は大学以外と比べても遜色ないように思えました。
(たすき掛けコースは希望者の様子を見て今後の存続・増員、廃止は決めるそうです)

この体験見学レポートの研修施設
名古屋大
名古屋大学医学部附属病院
〒466-8560
愛知県名古屋市昭和区鶴舞町65
TEL:052-741-2111
FAX:052-744-2785
  • レジナビで施設情報を見る

北陸・甲信・東海エリアへ

体験記募集中
病院情報のチェックポイント 病院見学のトリセツ
人気の体験記
  • りんくう総合医療センター
    大阪府

    りんくう総合医療センター

    投稿者:くまこ

  • 福岡青洲会病院
    福岡県

    福岡青洲会病院

    投稿者:ミュウ

  • 聖マリア病院
    福岡県

    聖マリア病院

    投稿者:HAHAHA

  • 今給黎総合病院
    鹿児島県

    今給黎総合病院

    投稿者:ハミルトン

  • 鹿児島県

    鹿児島医療センター

    投稿者:Mitt

ページのトップへ

Copyright © 2011 Medical Principle Co., ltd. All Rights Reserved.