千秋病院の見学体験記愛知県

投稿日:2015年05月20日

投稿者:pirates

見学時の補助

■宿泊補助あり
近隣のホテルにて宿泊させていただいた。

■交通費補助あり
規定の補助をいただける。

■食事補助あり
昼食として、院外の飲食店でごちそうになった。

見学の病院を選んだきっかけ

地域医療に注力しており、同敷地内に容量型介護老人施設などを備えたケアミックス型の医療を展開している数少ない病院であったため。

見学当日のスケジュール(見学した診療科等)

<1日目>
08:30 朝礼
09:00 院内案内
09:30 研修制度説明
10:00 内視鏡見学
12:00 食事(事務方、研修医と)
14:00 カンファレンス参加
15:00 研修医の病棟業務見学
17:00 終了
 
<2日目>
09:00 訪問看護見学
11:30 終了

強い・おススメの科

■内科
■総合診療科
■リハビリテーション科
■療養型介護施設

見学の注意点

最寄りのバス停から若干歩くが、建物が目立ちにくい場所にあるため、事前に地図を確認しておくことが望ましい。
初回では見学が中心であるが、2回目以降は積極的に実習形式で体験させてもらえるため、計画的な訪問が望まれる。

病院・設備について

電子カルテの使用:あり
5段階評価(1=悪い・5=良い):4

中小規模の施設ではあるが、現在も増築計画が進行しており、一部では最新機器も備えられている。
特に院内に2つある手術室は最新機器も導入されており、かなり充実した印象であった。
また、敷地内に老人ホーム、デイケア、療養型介護施設が併設されており、見学時には必ず見ておきたいところである。

人間関係・雰囲気について

研修医と関われたか→はい

研修医同士(5段階評価):3
指導医・上級医との関係(5段階評価):5
コメディカルとの関係(5段階評価):3

研修医は2名前後と少数であり、研修医同士が密に連携するというより、上級医が懇切丁寧に指導している姿が印象的であった。
ただし、指導医が少ない点が気になった。
コメディカルとの関係性は可もなく不可もなくといった印象である。

病院のお勧めポイント

国内でも数少ないケアミックス型医療が体験できるという点が魅力的である。
研修医は数人の患者を担当し、入院から治療、リハビリ、介護、デイケア、在宅医療に至るまで担当し、患者のみならずその家族とも長い期間をかけて信頼を築いていくという教育体制がとられている。
これは通常の病院では中々経験できないものであろう。
研修医は少人数であり、一度ドロップアウトされた方など様々な事情をもった研修医も広く受け入れているようで、各人にあった研修プランを柔軟に設計することが可能であるようだ。

見学全体を通しての感想

民医連の病院らしく、疾患だけでなく患者の社会的背景までも広く考えながら寄り添う医療を展開されており、医師としての教育として重要な要素をそなえている病院だと感じた。
診療科に関しては偏りがあるため、外病院を利用するなどしての補完が必要であるが、世話役の事務方の面倒見が大変よく、研修医は何でも相談できる関係であると語っていた。
ケアミックス型医療に関心があり、自分のスタイルに合った働き方を柔軟に選択したいという方には大変よい病院であると思う。

試験情報

■面接
個人面接のみ(院長、事務方など)
日程は候補日をいくつか挙げ、院長との日程調整をもってとり行う。

この体験見学レポートの研修施設
千秋
千秋病院
〒491-0815
愛知県一宮市千秋町塩尻字山王1
TEL:0586-77-0012
FAX:0586-76-8017

北陸・甲信・東海エリアへ

体験記募集中
病院情報のチェックポイント 病院見学のトリセツ
人気の体験記
  • りんくう総合医療センター
    大阪府

    りんくう総合医療センター

    投稿者:くまこ

  • 福岡青洲会病院
    福岡県

    福岡青洲会病院

    投稿者:ミュウ

  • 聖マリア病院
    福岡県

    聖マリア病院

    投稿者:HAHAHA

  • 今給黎総合病院
    鹿児島県

    今給黎総合病院

    投稿者:ハミルトン

  • 鹿児島県

    鹿児島医療センター

    投稿者:Mitt

ページのトップへ

Copyright © 2011 Medical Principle Co., ltd. All Rights Reserved.