公立陶生病院の見学体験記愛知県

投稿日:2009年08月19日

投稿者:みっちゃん

診療科内分泌・代謝科, 呼吸器内科

実習した診療科

◆ 内分泌代謝内科
◆ 呼吸器内科

印象を一言で表すと・・・

周りにはコンビニがないので、食事はあらかじめ用意しておいたほうがよいでしょう。

気になった特徴

もともと粉塵暴露対策からスタートした病院だけあって、内科系が充実しており、ローテートもすべての内科系が必修です(1科1科は短い可能性あり)。
特に呼吸器系は名古屋大学の医局よりも多くの論文・書籍を発表しており、部長級の先生が医局図書館(?)で、たくさん教えてくれます。


救急車の台数は多いという話ですが、陶生病院に限らず、救急見学ではぱたりと救急車が来なくなることがあり、必ずしもタイミングよく見学ができるか定かではありませんが、「あのあとすごい症例が来たんだよ~」と先生が教えてくれたりしましたので、いろんな症例が来ると思われます。
救急のコンビニ化が叫ばれているように、わざわざ夜に来る必要があるか疑問を感じるケースもあります。
側溝に落ちて膝の下をぱっくりと切った男性が来られたとき、外科系の研修医が整形外科にコンサルトしたら、来てはくれたものの「この程度で呼ぶな!!」と怒っていました。
どういうときに呼ぶべきで、どういうときは呼ばずに処置したらいいのか、一応指導はしていました(指導するのなら、呼ぶな!!と怒らなくていいと思いますが・・・) 。

もともと新名大方式の研修病院の一つであったため、名大卒の先生が多いと思いますが、今は名大だから有利、ということはないそうです。

試験内容&対策については研修医の先生が懇切丁寧に教えてくれるので、伺うとよいでしょう。

タイミングがよければ、研修医のローテートの送別会などが催されるので、参加させてもらうといいと思います。
また、そういうのがなくても、ご飯に連れて行ってくれると思います(私はOBの先生を訪ねたので、違う科の見学中でも先生にご飯行きましょうとこっちから誘いましたが、、、)。

最も重要なことですが、見学中、直接お世話してくれるのは、数多くいる部長クラスの先生で、実習修了の証明も部長先生がサインしてくれます。これは後で郵送されてくるものです。

学科長が書いてくれる院長宛の依頼文は、各大学それぞれのやり方で問題ないと思います。

研修医の先生がいたらその先生にくっついていてもいいと思います。
お昼にランチョンセミナーのようなものがあるので、研修医の先生が誘ってくれたら、その時は連れていってもらって一緒に参加しながら食事をさせてもらってもいいでしょうし、そうでなければ、病院の方からチケットが頂けるので、研修医の先生か、実習中の名古屋大学の学生と一緒にランチをするといいと思います。
研修医室では、お菓子を食べながら、担当してくれている以外の先生とも交流できるといいですね。

最寄り駅は、愛知環状鉄道「瀬戸市駅」と名鉄瀬戸線「新瀬戸駅」のいずれかですが、愛知環状鉄道は、本数が少ない&高いので、高蔵寺駅や岡崎駅から乗る特別な理由がなければ、栄町駅から名鉄瀬戸線に乗ったほうがアクセスは便利なのではないかと思います。

試験内容

私自身は受験をしていないので、詳細は存じませんが、学力試験と集団面接だと聞いています。

この体験見学レポートの研修施設
公立陶生病院
公立陶生病院
〒489-8642
愛知県瀬戸市西追分町160番地

北陸・甲信・東海エリアへ

体験記募集中
病院情報のチェックポイント 病院見学のトリセツ
人気の体験記
  • りんくう総合医療センター
    大阪府

    りんくう総合医療センター

    投稿者:くまこ

  • 福岡青洲会病院
    福岡県

    福岡青洲会病院

    投稿者:ミュウ

  • 聖マリア病院
    福岡県

    聖マリア病院

    投稿者:HAHAHA

  • 今給黎総合病院
    鹿児島県

    今給黎総合病院

    投稿者:ハミルトン

  • 鹿児島県

    鹿児島医療センター

    投稿者:Mitt

ページのトップへ

Copyright © 2011 Medical Principle Co., ltd. All Rights Reserved.