公立陶生病院の見学体験記愛知県

投稿日:2013年05月01日

投稿者:匿名

診療科呼吸器内科, 救急救命科

見学の病院を選んだきっかけ

この病院は、呼吸器内科と循環器内科が非常に強く、それ以外でも内科の分野ではほとんどすべての科がそろっているので、研修するのにいいという話を聞いたので、一度見学してみようと思いました。

見学当日のスケジュール(見学した診療科等)

8:30 秘書室横集合
病院についての話、案内などをうけました。
その後、呼吸器内科(希望診療科)見学。午前中は主に病棟業務で後ろをついて回りました。一人一人、カルテを開いて疾患について質問などをされ、答えながら、いろいろ説明も付け加えてくださいました。それから、その患者さんのところに回診に行ったりしました。
お昼休みには、研修医用のレクチャーがあり、それを聞きながらご飯を食べました。
昼からは、救急で運ばれてきた呼吸困難の患者さんの治療にあたったり、検査を見学したりしました。
夕方は救急外来見学。

病院の雰囲気

呼吸器内科といえど、外科のように朝から晩まで病院内を走り回っていました。途中、カンファレンスにも参加させてもらいましたが、意見があったらどんどん色んな所から声が飛び交い、とても活気がありました。忙しくても、合間をぬっていろいろ説明してくださり、ありがたかったです。
やはり、呼吸器内科は強いといわれているだけあり、患者さんも非常に多く、忙しそうでした。
研修医の先生方は、色々やさしく教えてくださり、質問にも丁寧に答えてくださいました。回る科によっては、大変なところもあるようで、疲れ切っている先生もおられましたが、大半の先生は、楽しそうに働いておられました。
救急外来は、多い時には救急車が並ぶくらいにまでなるようでしたが、私が見学したときは、比較的穏やかな感じでした。

病院のお勧めポイント

やはり、呼吸器内科と循環器内科が強いところが、この病院のいいところだと思います。研修医の先生もこれらの分野に関しては本当にいろいろ知識がついて、かなり自信につながったとおっしゃられていました。
救急外来も、ほとんど研修医で回している部分が多く、忙しそうではありましたが、上級医の先生に日ごろから指導をしっかり受けているようで、てきぱきと仕事をこなしておられました。

全体を通しての感想

外科の分野に関しては、今回見学しなかったので、分かりませんが、内科の分野に関しては、研修病院として非常にいい病院ではないかと思いました。採血当番などもあるようで、そういう練習も研修医のうちにしっかりできるというのは、将来的にもありがたいことではないかと思います。
研修医の先生方にお話をお聞きすると、結構忙しいようではありますが、疲労こんばいするほどではないので、自分のためになっていると思えばなんとかやっていけるとおっしゃっていたので、安心しました。
研修医2年目の先生が1年目の先生にしっかり指導してる姿も印象的でした。

宿舎について

希望すれば宿泊施設(病院内)に無料で泊まれます。部屋の外にお風呂もあります。

この体験見学レポートの研修施設
公立陶生病院
公立陶生病院
〒489-8642
愛知県瀬戸市西追分町160
TEL: 0561-82-5101
FAX: 0561-82-9171
  • レジナビで施設情報を見る

北陸・甲信・東海エリアへ

体験記募集中
病院情報のチェックポイント 病院見学のトリセツ
人気の体験記
  • 半田市立半田病院
    愛知県

    半田市立半田病院

    投稿者:アピ

  • 札幌東徳洲会病院
    北海道

    札幌東徳洲会病院

    投稿者:かみある

  • 市立加西病院

    兵庫県

    市立加西病院

    投稿者:0

  • 自治医科大学附属病院
    栃木県

    自治医科大学附属病院

    投稿者:ねじまき鳥

  • 市立大町総合病院
    長野県

    市立大町総合病院

    投稿者:きゅん

ページのトップへ

Copyright © 2011 Medical Principle Co., ltd. All Rights Reserved.