一宮西病院の見学体験記愛知県

投稿日:2015年07月15日

投稿者:pirates

診療科救急救命科

見学時の補助

■宿泊補助あり
近隣のホテルを利用させていただいた。

■交通費補助あり
病院規定の補助をいただける。

■食事補助あり
院内のレストランでごちそうになった。

見学の病院を選んだきっかけ

一宮市内の中核病院のひとつであり、院外からのヘッドハンティングを積極的にしていると聞いていたため。

見学当日のスケジュール(見学した診療科等)

10:00 集合
10:30 研修制度説明
11:00 院内案内
12:00 レストランにて昼食(事務方、研修医と)
13:00 救急科見学
15:30 終了
19:30 懇親会(事務方、研修医と)

強い・おススメの科

■循環器外科
■放射線科

見学の注意点

各科で積極的に外部からの医師派遣を行っており、見学時にどういった先生がいるのかホームページなどで事前に確認しておくとよい。
知っている先生がいるとモチベーションが上がるのではないだろうか。
また、事務方を通して今後の予定、展望に関してよく質問するとよい。

病院・設備について

電子カルテの使用:あり
5段階評価(1=悪い・5=良い):5

改築されて数年であるため、院内は大変美しく、ホテルをコンセプトにされたデザインは圧巻である。
病院の経営も潤っているため、最新機器の導入が積極的に行われておりハード面では文句がない。
また、今後も増築、改築の予定があるとのことで展望にも期待ができる。

人間関係・雰囲気について

研修医と関われたか→はい

研修医同士(5段階評価):3
指導医・上級医との関係(5段階評価):4
コメディカルとの関係(5段階評価):4

見学時間が短かったため、多くの研修医と関わることはできなかった。
そのため研修医同士の関係性は不明であるが、愛知県の病院にはめずらしく、様々な大学から入職されるそうで刺激的であるとのこと。
見学した救急科では、上級医が常にカルテチェック、方針の指導などにあたっており、指導体制は良好であるようだ。コメディカルとの関係性は可もなく不可もなくといったところか。

病院のお勧めポイント

一宮エリアには近隣にも中核となる病院があるが、そことの棲み分けがうまくなされているとのこと。
本院は大学医局に属していない診療科がほとんどであるため、外からのヘッドハンティングが積極的に行われており、有名な先生も何人かいらっしゃるそうだ。
そういった意味で、大学医局に左右されない働き方を希望する方には良い病院であると思われる。
また、今後は介護施設なども併設され、国内で有数のケアミックス型医療を展開する大型病院になるという展望があり、将来性に期待できる病院である。

見学全体を通しての感想

先にも述べたとおり、医局に縛られない自由な雰囲気は素晴らしいと感じた。
病院の経営も安定しており、地域住民からの信頼も厚いようである。
施設の充実はもとより、ヘッドハンティングにより常に刺激的な環境であり、少人数である研修医はある意味贅沢にこの環境を活用できるのではないだろうか。
院内には各科の売りとなるドクター、技術などが斬新なポスターで宣伝されており、様々な部分で先進的なイメージを感じる病院である。

試験情報

■面接
個人面接のみ(院長、副院長、事務長など)
候補日をいくつか提示して日程調整。早い場合は5月受験を行ったケースも。

この体験見学レポートの研修施設
一宮西
一宮西病院
〒494-0001
愛知県一宮市開明字平1番地
TEL:0586-48-0077
FAX:0586-48-0055
  • レジナビで施設情報を見る

北陸・甲信・東海エリアへ

体験記募集中
病院情報のチェックポイント 病院見学のトリセツ
人気の体験記
  • りんくう総合医療センター
    大阪府

    りんくう総合医療センター

    投稿者:くまこ

  • 福岡青洲会病院
    福岡県

    福岡青洲会病院

    投稿者:ミュウ

  • 聖マリア病院
    福岡県

    聖マリア病院

    投稿者:HAHAHA

  • 今給黎総合病院
    鹿児島県

    今給黎総合病院

    投稿者:ハミルトン

  • 鹿児島県

    鹿児島医療センター

    投稿者:Mitt

ページのトップへ

Copyright © 2011 Medical Principle Co., ltd. All Rights Reserved.