一宮市立市民病院の見学体験記愛知県

投稿日:2013年03月26日

投稿者:がねーしゃ

診療科呼吸器内科, 救急救命科

見学の病院を選んだきっかけ

愛知県でも人口の多い方である一宮市において、中核病院として機能しており、救急症例なども豊富であったためである。実家からも近いこともあり、見学しやすかったこともあって今回病院見学に申し込んだ。

見学当日のスケジュール(見学した診療科等)

朝9時集合し、朝は呼吸器内科へ。病棟回診を行った後は膿胸のドレナージの手技を見学し、その後結核病棟があるとのことなので、そちらも見学させていただいた。呼吸器内科の先生と昼ご飯を食べ、午後からは救急外来を回る予定だったのだが、気管支鏡検査が午後から行われるとのことだったので、1件だけ気管支鏡検査を見学してから救急外来を見学した。救急外来は13;30~17:00まで見学して救急搬送は3件ほどだった。
夜間救急も1時間ほどだけ見学させていただいたが、昼とは違って患者さんがたくさんいるように思えた。

病院の雰囲気

研修医の先生方は1年目、2年目の隔たりが全くないように思えるほど仲が良く雰囲気がよさそうだった。実際研修医の先生にお話を伺ってみると、この病院の良さは研修医同士の仲が非常にいいところだと、みな口をそろえて仰っていた。
その他呼吸器内科の先生方も非常にフレンドリーに接していただいて、常日頃から病院の雰囲気はいいのだろうなと肌で実感した。少ししか見ていないのでわからない点も多いが、先生たちと看護師さんたちもたくさんおしゃべりをしていて、病院全体を通して雰囲気の良さが伝わってきた。

病院のお勧めポイント

研修医の先生たちが言うには、他の研修病院に比べて救急症例が多く、当直を行うにつれてどんどん力がついていく実感があるそう。先述したとおり雰囲気の良さもポイントに挙がる点かと思う。
また他の研修病院と違って自宅待機がないので、休日は自由に外出できるらしく、その点も期待できるかと思う。
診療科では、内科と小児科が症例数、症例の種類などが豊富とおっしゃっていたので、その科の希望の人にはいいのではないかと感じた。

全体を通しての感想

前評判では人気病院で、非常に忙しいと聞いていたが、それは特に夜間当直の話であり、昼間の仕事は受け持ち患者の数も自分次第で増減でき、自由度が高い病院との印象を受けた。興味のある科ではがっつり勉強させていただくというスタイルの人が多く、その点はいいのかなと思う。
また給与面、アクセス、立地、その他の待遇面でも問題のあることは全くなく、そういうところも人気の一つになる要因なのではないだろうか。
一度の見学ではたくさんのことはわからないが、雰囲気の良さ、自由度の高さなどから印象の良い病院であった。

この体験見学レポートの研修施設
一宮市立市民病院
〒491-0041
愛知県一宮市文京2丁目2−22

北陸・甲信・東海エリアへ

体験記募集中
病院情報のチェックポイント 病院見学のトリセツ
人気の体験記
  • りんくう総合医療センター
    大阪府

    りんくう総合医療センター

    投稿者:くまこ

  • 福岡青洲会病院
    福岡県

    福岡青洲会病院

    投稿者:ミュウ

  • 聖マリア病院
    福岡県

    聖マリア病院

    投稿者:HAHAHA

  • 今給黎総合病院
    鹿児島県

    今給黎総合病院

    投稿者:ハミルトン

  • 鹿児島県

    鹿児島医療センター

    投稿者:Mitt

ページのトップへ

Copyright © 2011 Medical Principle Co., ltd. All Rights Reserved.