山形県立中央病院の見学体験記山形県

投稿日:2020年06月17日

投稿者:とうもろこし

診療科救急救命科

見学時の補助

■食事補助あり
昼食は職員食堂で1メニュー無料でした。夕食は飲みに連れて行っていただきました。


見学の病院を選んだきっかけ

“自分の大学や隣の県の大学から就職する人が多く、人気である為です。
就活のフェアでお話を伺い、勉強になる研修環境が整っている事に加えて福利厚生が充実している点でも興味を持ちました。”

見学当日のスケジュール(見学した診療科等)

<1日目 糖尿病・代謝・内分泌内科>
8:20 集合
8:30 病棟見学(回診・処置など)
12:00 昼食
13:00 糖尿病教室見学
15:00 病院施設見学
17:00 解散
19:00 研修医の先生方と飲み会


強い・おすすめの科

■救急救命科  


見学の注意点

“主要な駅から離れた場所にある為、バスの時間などを調べて早めに動き出す必要があると思います
服装はスーツで行ってスクラブ+白衣などの実習着に着替えました。研修医の先生や研修担当の方は「スーツで堅苦しい状態でいないで、リラックスできる状態でいていいよ」と言ってくださりました。”

病院・設備について

電子カルテの使用:あり
5段階評価(1=悪い・5=良い):5


“研修医室があり、若手の心休まる場所が確保されていました。
CTやMRI、透視設備などの診断機器が揃っていました。
救急部が充実しており、ドクターヘリも配備されているほか、救急当直では、研修医がCTのオーダーを出すことも可能と伺いました。”

人間関係・雰囲気について

研修医と関われたか→はい

研修医同士(5段階評価):5
指導医・上級医との関係(5段階評価):3
コメディカルとの関係(5段階評価):3


“研修医室の雰囲気はとてもよく、1年目と2年目の研修医が仲良さそうに話していました。案内してくれた研修医以外でも学生と密にコミュニケーションを取れる関係性であるのがよく分かりました。
上級医やコメディカルとの関係は接触時間が短かった為、特別な印象を抱くことはありませんでした。


病院のお勧めポイント

同期が沢山ほしい人、福利厚生を重視したい人、大学病院とのコネクションは強く持ったまま市中病院で働きたいという人におすすめです。

見学全体を通しての感想

研修担当の方や研修医の先生方が、最初に出会ったときに緊張をほぐしてくださり、心に余裕のある状態で見学をできました。研修医の先生方は、病院見学で見るべきポイントを整理・一般化して教えてくださり、今後に繋がる情報を得る事が出来ました。


この体験見学レポートの研修施設
山形県立中央病院画像
山形県立中央病院
〒990-2292
山形県山形市大字青柳1800番地
TEL: 023-685-2626
  • レジナビで施設情報を見る

北海道・東北エリアへ

体験記募集中
病院情報のチェックポイント 病院見学のトリセツ
人気の体験記
  • 宇治徳洲会病院
    京都府

    宇治徳洲会病院

    投稿者:ポール

  • 太田記念病院
    群馬県

    太田記念病院

    投稿者:ぐんまちゃん

  • 利根中央病院

    群馬県

    利根中央病院

    投稿者:おこめ

  • 札幌東徳洲会病院
    北海道

    札幌東徳洲会病院

    投稿者:かみある

  • 自治医科大学附属病院
    栃木県

    自治医科大学附属病院

    投稿者:ねじまき鳥

ページのトップへ

Copyright © 2011 Medical Principle Co., ltd. All Rights Reserved.