総合南東北病院の見学体験記福島県

投稿日:2018年08月22日

投稿者:郡山の風紀を守る会

診療科放射線科, 神経内科

見学時の補助

■宿泊補助あり
研修医室を使えます
■交通費補助あり
往復全額補助
■食事補助あり
食堂にて食事を用意していただけます
■その他補助あり
夜は先生方と飲みにいきました

見学の病院を選んだきっかけ

脳疾患に強い総合病院を見たかったため

見学当日のスケジュール(見学した診療科等)

<1日目 放射線科、神経内科>
8:15 集合
8:30 放射線科にてIVR治療
11:30 放射線読影
12:00 昼食
13:00 神経内科見学
16:00 院内案内
17:00 解散

強い・おすすめの科

■心臓血管外科
■整形外科 
■脳神経外科
■放射線科

見学の注意点

研修医室にはタオル、ドライヤーをはじめアメニティは一切ないので、持っていくことをお勧めいたします。

病院・設備について

電子カルテの使用:あり
5段階評価(1=悪い・5=良い):4


きれいな新棟もあるのですが、古い病棟がほとんであり、増改築を繰り返しているので迷路のようになっています。高価で大規模な機器が揃っており、陽子線による治療だけでなく、BNCTの治験も行っています。CT感覚で外来でもさっとMRIをとれます。

人間関係・雰囲気について

研修医と関われたか→はい

研修医同士(5段階評価):5
指導医・上級医との関係(5段階評価):5



研修医は個性的な方が多いですが、人数は多くなく、たまに飲みに行ったりするくらいなので、仲は良いと思います。上級医には相談しやすい環境ですが、手取り足取り指導してくれるわけではないので、積極性が求められます。

病院のお勧めポイント

脳疾患研究所というくらいなので、脳外科や放射線科に興味がある人におススメです。放射線診断科で行うIVRは有名な先生が行っており、読影のほうも脳梗塞におけるearly CT signを見つけた先生がいるので、学べることはたくさんあると思います。脳だけでなく、整形外科や心臓血管外科も強いので、外科系で手技を積極的にやりたい人にも向いてると思います。

見学全体を通しての感想

郡山で一番大きな病院なので、救急は2.5次となり、大変そうです。一例一例をじっくりと振り返る時間はないと思います。外科系には強いのですが、内科はやや弱い印象です。医局は関係なく、人手が足りなくても社会人大学院に送り出してくれるという教育的な面もあるので面白い研修生活が送れそうだと感じました。

この体験見学レポートの研修施設
総合南東北病院
総合南東北病院
〒963-8563
福島県郡山市八山田7-115
TEL: 024-934-5322
  • レジナビで施設情報を見る

北海道・東北エリアへ

体験記募集中
病院情報のチェックポイント 病院見学のトリセツ
人気の体験記
  • 宇治徳洲会病院
    京都府

    宇治徳洲会病院

    投稿者:ポール

  • 太田記念病院
    群馬県

    太田記念病院

    投稿者:ぐんまちゃん

  • 利根中央病院

    群馬県

    利根中央病院

    投稿者:おこめ

  • 札幌東徳洲会病院
    北海道

    札幌東徳洲会病院

    投稿者:かみある

  • 自治医科大学附属病院
    栃木県

    自治医科大学附属病院

    投稿者:ねじまき鳥

ページのトップへ

Copyright © 2011 Medical Principle Co., ltd. All Rights Reserved.