仙台市立病院の見学体験記宮城県

投稿日:2016年08月24日

投稿者:5373

診療科小児科

見学時の補助

■食事補助あり
昼食はお弁当支給。

見学の病院を選んだきっかけ

仙台市内の市中病院で施設・科共に充実している。屋根瓦式教育体制で安心して研修できそう。小児科が特に強い。

見学当日のスケジュール(見学した診療科等)


<1日目 小児科>
08:50 集合(施設説明、着替え等)
09:30 病院長のお話
10:00 小児科見学(途中昼食含む)
17:00 実習終了
19:00 先輩研修医と飲み


強い・おすすめの科

■内科
■循環器内科
■外科
■小児科
■救急救命科

見学の注意点

アクセスは仙台市営地下鉄南北線「長町一丁目」下車 南2市立病院方面口より徒歩3分と好立地(自家用車での来院不可)。
持ち物は白衣と聴診器と上靴。スーツが無難。
見学の際は、研修医室の雰囲気や宿舎の見学などをすると良い。

病院・設備について

電子カルテの使用:あり
5段階評価(1=悪い・5=良い):5

2014年に移転したばかりなのでとても綺麗。宿舎も広くて安い。何より病院の立地が良い。
部屋に入るときカードキー必須なので、セキュリティーも万全(逆に毎回面倒くさいが)

人間関係・雰囲気について

研修医と関われたか→はい

研修医同士(5段階評価):5
指導医・上級医との関係(5段階評価):5
コメディカルとの関係(5段階評価):5

当直時、屋根瓦式の指導体制なので、安心。後期研修医も多くいる。
指導医が教育熱心。
飲み会も和やかな雰囲気だった。

病院のお勧めポイント

小児科や救急に興味がある人にはオススメ。特に小児科には力を入れていて、指導医数も多い。
後期研修で同病院に残る人の割合が他病院と比べかなり高い。
3次救急施設であり、また、救急患者数は宮城県内最多らしい。
出身大学が様々で、お互いに良い刺激になりそう。色々な考え方に触れるチャンス。

見学全体を通しての感想

2年間の初期研修で、様々な疾患を経験できると思う。小児科が特に強いが、科に偏りがなく、満遍なく研修できると思う。また、東北大学だけでなく、東北地方やそれ以外の大学出身の先生が多く揃っているので、考え方の幅が広がりそうだと思った。忙しそうだが、充実した研修生活が送れそう。

試験内容

■面接
面接官詳細
研修担当(循環器内科)、外科長、消化器内科長、小児科長、ICUナース長

志望動機
長所短所の具体例
履歴書の内容の具体例
学生時代頑張ったこと、そこから得たこと
人と最近関わった経験
趣味特技
理想の医師像

面接日は3つから選べる。面接集合時間がそれぞれ違い、待ち時間は少なかった。

■筆記
なし

■小論文
私の目指す医師像
800字以内(表題・氏名を含む)
・様式:A4版用紙(400字詰め)
・様式:横書き、口語体

この体験見学レポートの研修施設
仙台市立病院
仙台市立病院
〒982-8502
宮城県仙台市太白区あすと長町一丁目1番1号
TEL: 022-308-7111
  • レジナビで施設情報を見る

北海道・東北エリアへ

体験記募集中
病院情報のチェックポイント 病院見学のトリセツ
人気の体験記
  • りんくう総合医療センター
    大阪府

    りんくう総合医療センター

    投稿者:くまこ

  • 福岡青洲会病院
    福岡県

    福岡青洲会病院

    投稿者:ミュウ

  • 聖マリア病院
    福岡県

    聖マリア病院

    投稿者:HAHAHA

  • 今給黎総合病院
    鹿児島県

    今給黎総合病院

    投稿者:ハミルトン

  • 鹿児島県

    鹿児島医療センター

    投稿者:Mitt

ページのトップへ

Copyright © 2011 Medical Principle Co., ltd. All Rights Reserved.